メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

ラグビーフランスリーグTOP14

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。
五郎丸歩が所属するRCトゥーロンの試合を中心に毎節2試合放送!

世界最高峰ラグビーリーグ「TOP14」見るならWOWOW ご加入はこちら
TOP > ニュース > 3連敗は避けたいRCトゥーロン、五郎丸の出場はあるか? RCトゥーロン vs リヨン

NEWS

ニュース

2017.02.16:みどころ

3連敗は避けたいRCトゥーロン、五郎丸の出場はあるか?
RCトゥーロン vs リヨン

【放送予定】ラグビー フランスリーグ TOP14 第18節

ヨーロッパ最強を決める、ラグビー欧州6カ国対抗戦「シックス・ネーションズ」での中断を挟んで、3週ぶりに開催されるフランスリーグ「TOP14」の第18節。

8勝1分8敗の勝ち点42で5位のRCトゥーロンは、前節、ホームで今シーズン好調のラ・ロシェルに20-23で接戦の末、敗れてしまった。6位以内のプレーオフ進出に向けて、3連敗は避けたいRCトゥーロン、今節は6勝2分9敗の勝ち点33で12位のリヨンをホームに迎える。

◆レジェンドの活躍で前回はリヨンが勝利

 

昨年11月6日の第10節ではリヨンのホームで対戦。前半、リヨンは元フランス代表で、代表歴代最多得点記録を持つ、SH(スクラムハーフ)フレデリック・ミシャラクが躍動。合計5本のPG(ペナルティゴール)で前半、大量リードに成功した。

RCトゥーロンも意地を見せて、終盤にSHセバスチャン・ティル=ボルデのトライなどで追い上げたものの、最終的にホームのリヨンが27-13で逃げ切っている。

リヨンもなかなか順位を上げることはできていないが、2月12日に行われた第16節の延期試合でポーに負けるまで、ボルドー・ベグルやラシン92といった上位チームに連勝しており、決して弱いチームではない。前回の対戦で活躍したベテランのミシャラクを中心にゲームをコントロールして優位に立ちたい。

◆主力不在の中、五郎丸のチャンスは?

RCトゥーロンは前々節のクレルモン・オーヴェルニュ戦、前節のラ・ロシェル戦と、上位相手に連敗しており、マイク・フォードHC(ヘッドコーチ)も「ひどい。ペナルティを与えすぎている」とチームの現状に危機感を示し、ムラド・ブジェラル会長も「立て直しが必要」と低調なチームに喝を入れた。

実力的にはRCトゥーロンが上回っており、ホームだけに優位とみられるが、やはり、フランス代表HO(フッカー)ギエム・ギラド、ウェールズ代表FB(フルバック)リー・ハーフペニーら数人の主力がシックス・ネーションズで不在。その穴をどう埋めるかが課題になるだろう。

先週末はオーストラリアのブリスベンで10人制の国際大会に出場していたFB五郎丸歩の出場はあるか。今後を見据えて、両チームとも負けられない戦いはRCトゥーロンのホーム、スタッド・マヨルで行われ、2月19日(日)午前4時30分からWOWOWプライムで生中継される。

S