メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

ラグビーフランスリーグTOP14

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。
世界中からスター選手や代表選手が集結し、激闘を繰り広げる。

世界最高峰ラグビーリーグ「TOP14」見るならWOWOW ご加入はこちら

MENU

TOP > ニュース > 生中継!ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ

NEWS

ニュース

2016.11.25:ニュース

生中継!ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ

生中継!ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ
2016年優勝:イングランド

2017年2月4日(土)~3月18日(土)[WOWOWライブ]

100年以上の歴史と伝統を誇る「シックス・ネーションズ」。ヨーロッパのラグビー強豪6カ国が参加して行なわれる大会の模様を全15試合生中継でお届けする。

2016年に引き続き、ラグビー欧州6カ国対抗戦「シックス・ネーションズ」2017年大会の模様を、全15試合生中継でお届けする。「シックス・ネーションズ」は、1882年に第1回大会が開催されたラグビーの中で最も古い歴史を持つ国際大会で、イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、フランス、イタリアの6カ国が参加。前回大会では、元日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズを新指揮官に招聘したイングランドが5年ぶり37回目の優勝を、グランドスラム(=全勝優勝)で飾った。イングランドはエディー就任以降、テストマッチ11連勝中。この勢いは2017年大会も続きそうだ。そのイングランドに続くのが、前回2位で最多優勝回数38回を誇るウェールズ、2014、2015年大会で連覇を果たしたアイルランド。両チームとも充実した戦力で打倒イングランドを目指す。そこに、フランスリーグ「TOP14」所属選手を中心に構成され、チームの改革を進めるフランス、前回健闘を見せたスコットランドの実力国がどう絡んでくるのか。イタリアは、先日、南アフリカを撃破した勢いでアップセットを狙う。強靭な肉体と魂を持つ男たちによる“欧州最強”の座を懸けた熱い戦いを目撃せよ!

2016年大会でグランドスラム(=全勝優勝)を達成したイングランド。2015年のワールドカップではイングランド史上初の予選敗退という屈辱を味わった彼らが、新ヘッドコーチにエディー・ジョーンズを招聘しみごとに復活。2016年の世界年間最優秀選手にノミネートされたLOマロ・イトジェ、No.8ビリー・ヴニポラ、CTBオーウェン・ファレルらを中心に大会連覇を目指す。ウェールズには、五郎丸歩のライバルであるFBリー・ハーフペニー(RCトゥーロン)、アイルランドにはこちらも年間最優秀選手にノミネートされたNo.8ジェイミー・ヒースリップ、フランスにはWOWOWで放送中のフランスリーグ「TOP14」で活躍中のHOギエム・ギラド(RCトゥーロン)、SHマクシム・マシュノー(ラシン92)、スコットランドには主将でプレースキッカーも務めるSHグレイグ・レイドロー、206cmの長身LOリッチー・グレイ(トゥールーズ)などがそろう。世界トップクラスの選手たちによる白熱の戦いは必見。

<放送スケジュール>

第1節
 スコットランドvsアイルランド 2017年2月4日(土)夜11:10
 イングランドvsフランス    2017年2月4日(土)深夜1:40
 イタリアvsウェールズ     2017年2月5日(日)夜10:45

第2節
 イタリアvsアイルランド    2017年2月11日(土・祝)夜11:10
 ウェールズvsイングランド   2017年2月11日(土・祝)深夜1:40
 フランスvsスコットランド   2017年2月12日(日)夜11:45

第3節
 スコットランドvsウェールズ  2017年2月25日(土)夜11:10
 アイルランドvsフランス    2017年2月25日(土)深夜1:40
 イングランドvsイタリア    2017年2月26日(日)夜11:50

第4節
 ウェールズvsアイルランド   2017年3月11日(土)午前4:50
 イタリアvsフランス      2017年3月11日(土)夜10:15
 イングランドvsスコットランド 2017年3月11日(土)深夜0:45

最終節
 スコットランドvsイタリア   2017年3月18日(土)夜9:15
 フランスvsウェールズ     2017年3月18日(土)夜11:35
 アイルランドvsイングランド  2017年3月18日(土)深夜1:50

※放送日時は変更することがあります。番組表・追訂でご確認ください。

S