メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

ラグビーフランスリーグTOP14

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。
世界中からスター選手や代表選手が集結し、激闘を繰り広げる。

世界最高峰ラグビーリーグ「TOP14」見るならWOWOW ご加入はこちら

MENU

TOP > ニュース > 五郎丸、2戦連続のスタメン出場なるか? カストル・オランピックvsRCトゥーロン

NEWS

ニュース

2016.11.17:みどころ

五郎丸、2戦連続のスタメン出場なるか?

カストル・オランピックvsRCトゥーロン

五郎丸選手出場決定!!第12節 カストル・オランピックvsRCトゥーロン

第10節のリヨン戦、RCトゥーロンはFWが力負けして敗戦。必勝で臨んだ第11節のスタッド・フランセ戦は、FB(フルバック)五郎丸歩がスタメンでフル出場。ランとキックで安定感のあるプレーを見せ、31-12の勝利に貢献した。今節、RCトゥーロンはアウェーでカストル・オランピックと対戦する。

◆五郎丸がスタメン出場、指揮官も評価

アウェーのリヨン戦での途中出場に続き、前節ホームでスタメン出場したFB五郎丸は「初めてRCトゥーロンのファンの目の前で80分間プレーできて、チームメイトに感謝しています」と語った。

マイク・フォード ヘッドコーチも「五郎丸はデビューとなったリヨン戦でとてもいいプレーをした。今週も非常に質の高いトレーニングをしていたから、早い段階で(スタッド・フランセ戦の)先発を考えていた。特に前半のタックルは素晴らしく、彼がとてもタフな選手であることを証明できたはずだ」と満足げに語った。

【放送予定】ラグビー フランスリーグ TOP14 第12節

◆カストルはラグビーの盛んな地域

第12節で対戦するカストル・オランピックの本拠地カストルは、フランス南部の都市で、非常にラグビーが盛んな土地としても知られる。19世紀に活躍した、フランス社会主義の生みの親である政治家ジャン・ジョレスの出身地であり、14世紀から16世紀にかけては繊維産業で栄えた。

街のみどころは、17世紀に建てられた市庁舎で、ヴェルサイユ宮殿の設計をしたマンサールと、ヴェルサイユ宮殿の庭園を手がけたルノートルにより建てられたもの。この市庁舎の2階にスペインの画家フランシスコ・デ・ゴヤの美術館もある。

◆ホームに強いカストル・オランピック

昨シーズンは6位でプレーオフに進出したカストル・オランピックは、前節ブリーヴに32-13で勝利し、5勝1分5敗と8位につけている。代表クラスの選手こそ少ないものの、フランスの若手選手を中心に堅実な戦いを見せている。

11月は世界中で代表戦(テストマッチ)が行われる「ウィンドウマンス」であり、RCトゥーロンは中軸選手が抜けているものの、力はやや上回っている印象だ。しかし、ホームでは5勝1敗と強いカストル・オランピックだけに油断はできない。

◆五郎丸、2戦連続の先発の可能性

「五郎丸は毎日キックの練習をして準備している。特にロングキックに期待している」とフォード ヘッドコーチも言うように、五郎丸の2戦連続での先発出場と、そしてロングキックにも注目だ。

カストル・オランピックのホーム、スタッド・ピエール・アントワーヌで行われる試合は、11月19日(土)深夜2時15分からWOWOWプライムで放送される。また、WOWOWメンバーズオンデマンドでは11月19日(土)よる10時40分から先行ライブ配信される。

チーム紹介
■カストル・オランピック
■RCトゥーロン

S