メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

ラグビーフランスリーグTOP14

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。
世界中からスター選手や代表選手が集結し、激闘を繰り広げる。

世界最高峰ラグビーリーグ「TOP14」見るならWOWOW ご加入はこちら

MENU

TOP > ニュース > やや苦戦の強豪同士が対決、勝って波に乗るのは?トゥールーズ vs RCトゥーロン

NEWS

ニュース

2016.09.08:みどころ

やや苦戦の強豪同士が対決、勝って波に乗るのは?

トゥールーズ vs RCトゥーロン

【放送予定】ラグビー フランスリーグ TOP14 第4節

「TOP14」の第4節、前節で今シーズン初の黒星を喫したトゥールーズと、ホームで敗戦してしまったRCトゥーロンが激突する。

◆トゥールーズは「バラ色の街」、そして「飛行機の街」

フランス南西部に位置するトゥールーズは、人口50万人弱のフランス第4の都市。スペインとの国境でもあるピレネー山脈に近い。また、航空機を製作している「エアバス」の本社があることから航空産業の中心地として栄え、多くの学生の集まる大学都市としても知られている。

街には独特の建築的外観を持つ建物群が見られ、それらを形作る煉瓦の色から「バラ色の街」(ヴィル・ローズ)とも呼ばれている。旧市街に位置するサン・セルナン大聖堂は、フランスにおける「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の一つであり、ユネスコ世界遺産に登録されている。

食事はこの地域特有の伝統料理であるカスレ(トゥールーズ産ソーセージや白インゲン豆を煮込んだ料理)が名物だ。

◆「ラグビーの街」の象徴、トゥールーズ

スポーツ施設が多く、国内有数のスポーツ都市。また、ラグビーの「トゥールーズ」が「TOP14」で最多の優勝を誇るように、フランスで最もラグビーが盛んな街としても知られている。

そのトゥールーズは、開幕から2連勝と好調だったが、前節はアウェーでラシン92と激突。スクラムがやや安定せず、規律も乱れて後半に2トライを奪われて14-28で敗戦。優勝に向けて課題が残る結果となってしまった。

◆苦戦のRCトゥーロン、会長も激怒

一方、なかなか波に乗れないRCトゥーロンも前節、今シーズン初のホーム戦で、ディエゴ・ドミンゲスヘッドコーチが「ボールを全然キープできなかった」というように、ブリーヴに終始試合をコントロールされてしまい、1トライも取れずに21-25と敗れてしまった。

この結果にムラド・ブジェラル会長も怒り心頭で「私が就任してからワースト5に入るくらいの酷い試合。考えたくもないが、自身の辞任やコーチ陣の解任も頭に入れなければならなくなるかもしれない」と嘆いた。

◆PGで試合を優位に進めたいRCトゥーロン

トゥールーズ、そしてRCトゥーロン、お互いに前節負けていることから、しっかりと今節は勝利したいところ。ホームのトゥールーズはキャプテンの元フランス代表FL(フランカー)ティエリー・デュソトワール、スコットランド代表LO(ロック)リッチー・グレイらFWの力で上回るため、セットプレーで優位に立ちたい。

だが、反則が増えるとRCトゥーロンはウェールズ代表FB(フルバック)リー・ハーフペニーがきっちりとキックを決めてくるはずだ。RCトゥーロンとしては、PGでリードを広げる中で、トライも挙げて勝利を呼び込みたい。

トゥールーズのホーム、スタッド・アーネスト・ワロンで行われる試合は、9月11日(日)深夜3:30からWOWOWプライムで放送される。
(※WOWOWメンバーズオンデマンドでは9/11(日)よる11:10~先行ライブ配信)

S