メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

ラグビーフランスリーグTOP14

ラグビー世界最高峰のプロリーグ「TOP14」。
五郎丸歩が所属するRCトゥーロンの試合を中心に毎節2試合放送!

世界最高峰ラグビーリーグ「TOP14」見るならWOWOW ご加入はこちら
TOP > ニュース > 開幕戦黒星のRCトゥーロンは2戦連続のアウェー戦、ポーvs RCトゥーロン

NEWS

ニュース

2016.08.26:みどころ

開幕戦黒星のRCトゥーロンは2戦連続のアウェー戦、ポーvs RCトゥーロン

先週の開幕戦、「TOP14」に昇格したばかりのバイヨンヌに、まさかの1トライ差で黒星スタートとなったRCトゥーロン。2節目もアウェーで、昨シーズン11位のポーと対戦する。

【放送予定】ラグビー フランスリーグ TOP14 第2節
【放送予定】ラグビー フランスリーグ TOP14 第2節

◆ピレネー山脈の麓、保養地のポー

ポーはフランス南西部、ピレネー山脈の北側にある人口8万人弱の街。長くヨーロッパ、特にイギリス人にとっては保養地として有名だったため、古くからゴルフコースやテニスコートがある。甲府市の姉妹都市でもある。

現在は博物館にもなっているポー城は15世紀に建てられ、16世紀には後のフランス王アンリ4世やスウェーデン王はここで誕生している。観光のみどころはこのポー城だけでなく、ピレネー山脈を望むピレネー大通りもある。

ピレネー大通りは、国鉄駅から高台にある旧市街地へ向かうケーブルカーで行くことができる。毎年5月に市街地サーキットを利用したポー・グランプリ(グランプリ・ド・ポー)は有名で、古い歴史を持つ大会だ。

また、世界的に有名な自転車レースであるツール・ド・フランスで、ハイライトの1つとなるピレネー山脈越えのコースで登場することも多く、自転車ファンにとってもお馴染みの街。

ポーの近くには、聖母マリアが表れ、奇跡とされる「ルルドの泉」で有名なルルドの街もある。料理は、フォワグラや鴨料理、肉とインゲン豆を煮たシチューのカスレが有名だ。

◆ポーは初戦を黒星、FWに弱点

RCトゥーロン同様、初戦はカストル・オランピックにアウェーで11-28と敗北してしまったホームのポー。

2015年のワールドカップ終了後から加入したSO(スタンドオフ)コリン・スレイドとCTB(センター)コンラッド・スミスの元ニュージーランドの代表の2人を軸に戦っているチームだが、やはりFWが弱点で、第1節もほとんどスクラムで優位に立てることができなかった。

◆まさかの開幕戦敗戦も状況は悪くないRCトゥーロン

一方、RCトゥーロンはWTB(ウイング)ブライアン・ハバナが南半球4カ国の代表戦である「ザ・ラグビー・チャンピオンシップ」に召集され、また元オーストラリア代表のSO(スタンドオフ)マット・ギタウも代表戦で負傷してしまい、出場することができないが、豊富なタレントは健在だ。

前節は負けたものの、ウェールズ代表FB(フルバック)リー・ハーフペニーのキックはすべて成功し、新戦力のフランス代表SO(スタンドオフ)フランソワ・トゥラン=デュックも機能している。

FW勢も新加入FL(フランカー)リーアム・ギルやキャプテンのフランス代表HO(フッカー)ギエム・ギラドらが強力で、アウェーとはいえやはりRCトゥーロンの優勢は動かない。

RCトゥーロンとしては、アウェーでの連戦とは言え、連敗は避けたいところ。一方、ポーは得意とするBKにどれだけボールを供給することができるかが鍵となろう。

試合は日本時間の8月27日(土)21:30からWOWOWライブで生中継される。

S