25th

メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

WOWOW NBA ONLINE

NBA16-17シーズン

EASTERN CONFERENCE

インディアナ・ペイサーズ

Indiana Pacers

インディアナ・ペイサーズ

     
  • 基本情報
  • プレイヤー
  • チーム名の由来

    ペイサーとは「測定馬」のこと。インディアナ州は競馬が盛んであるため。また、所在地であるインディアナポリスはカーレースが有名で、それに用いられるペースカーにも由来している。

  • 創設

    1967年(1976年加盟)

  • ファイナル制覇

    0回(ABA時代に3回)

  • ファイナル進出

    1回(ABA時代に5回)

  • アリーナ

    バンカーズ・ライフ・フィールドハウス

  • ヘッドコーチ

    ネイト・マクミラン

  • ゼネラル・マネージャー

    ケビン・プリチャード



シーズン 勝率 順位 プレーオフ成績
15-16 45 37 .549 東7位 1回戦敗退
14-15 38 44 .463 東9位 不出場
13-14 56 26 .683 東1位 カンファレンス決勝敗退
12-13 49 32 .605 東3位 カンファレンス決勝敗退
11-12 42 24 .636 東3位 カンファレンス準決勝敗退
※ABAはかつてNBAと並立したプロリーグ。
2016-17の展望

 よりアップテンポな攻撃を標榜して臨んだ昨季は、予想外の45勝を挙げ、プレーオフでも第2シードのラプターズを第7戦まで追い詰める大健闘をみせた。さらなる向上を目指すべく、今オフにはジェフ・ティーグ、サディウス・ヤング、アル・ジェファーソン、ジェレミー・エバンスといった実力派を次々と獲得。これらの新加入のベテランがポール・ジョージ、マイルズ・ターナーという生え抜きの主力と上手くかみ合えば、興味深いチームが出来上がりそうだ。

 中でもポイントとなるのは、“未完の大器”と評される20歳のターナーの2年目の成長度だ。スターになる選手は1~2年の間に大きく伸びるもので、ターナーもブレイクの予感は十分。昨季に健在ぶりを示したジョージとともに、今後しばらくペイサーズの屋台骨を背負う存在になっていくポテンシャルを感じさせる。

 もっとも、ペイサーズには懸念材料も少なからずある。守備の良いジョージ・ヒル、イアン・マヒンミを放出し、ディフェンス面の悪化は避けられない。また、ジョージとも固い信頼に結ばれていると言われたフランク・ボーゲルをなぜか更迭し、ネイト・マクミランを新HCに据えた策が奏功するかもわからない。上手くいけば プレーオフ第1ラウンドでのホームコート・アドバンテージが手に入るイーストの4位以内も可能。ただ、ターナーの成長が遅れ、守備面でも崩れた場合、下位シードが精一杯の位置に落ち着くことも十分に考えられる。

杉浦 大介
東京都出身。高校球児からアマボクサーを経て、フリーランスのスポーツライターに転身。現在はニューヨーク在住で、MLB、NBA、NFL、ボクシングを中心に精力的に取材活動を行う。『日本経済新聞』『スポーツナビ』『スポーツ・コミュニケーションズ』『スラッガー』『ダンクシュート』『アメリカンフットボールマガジン』『ボクシングマガジン』等の多数の媒体に記事、コラムを寄稿している。

※2016年10月24日掲載 

オンエア情報

2017年3月放送予定

3/23(木)午前10:00
キャバリアーズ vs ナゲッツ
3/25(土)午前11:30
キングス vs ウォリアーズ
3/30(木)午前10:30
ウォリアーズ vs スパーズ

2017年4月放送予定

4/1(土)午前11:15
ロケッツ vs ウォリアーズ

NBA観るならWOWOW! ファイナルまで徹底放送! ご加入はこちら

あなたもお友達も、視聴料1ヶ月無料!

WOWOW公式Facebookバスケ場!

PAGE TOP

閉じる

シェアありがとうございます

WOWOWポイント pt GET!(1日1回)

WOWOWポイントを使おう!