メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

WOWOW NBA ONLINE

NBA16-17シーズン

NBA観るならWOWOW! ご加入はこちら
NBA観るならWOWOW! ご加入はこちら

WESTERN CONFERENCE

ロサンゼルス・クリッパーズ

Los Angeles Clippers

ロサンゼルス・クリッパーズ

  • 基本情報
  • プレイヤー
  • チーム名の由来

    クリッパーは「高速帆船」の意味。元々チームはカリフォルニア州サンディエゴに所在し、港湾都市として知られた同地が帆船の往来で有名だったことに由来する。

  • 創設

    1970年

  • ファイナル制覇

    0回

  • ファイナル進出

    0回

  • アリーナ

    ステープルズ・センター

  • ヘッドコーチ

    ドック・リバース

  • ゼネラル・マネージャー

    デイブ・ウォール



シーズン勝率順位プレーオフ成績
15-165329.646西4位1回戦敗退
14-155626.683西3位カンファレンス準決勝敗退
13-145725.695西3位カンファレンス準決勝敗退
12-135626.683西4位1回戦敗退
11-124026.606西5位カンファレンス準決勝敗退
2016-17の展望

 過去5年連続でポストシーズン進出も、プレーオフでは早い段階での敗退を繰り返してきた。昨季も故障者続出ゆえに、第1ラウンドで下位シードのトレイルブレイザーズに敗退。ほぼ同様のコアメンバーを保って迎える今季は、原型チームでの最後の勝負の年になるかもしれない。

 クリス・ポール、ブレイク・グリフィン、ディアンドレ・ジョーダンというリーグ屈指の“ビッグ3”が軸になる点はこれまで同様。JJ・レディック、ジャマール・クロフォードらのシューターも充実し、レイモンド・フェルトン、ブランドン・バス、マリース・スペイツといった新メンバーもフィットしそう。ロースターの継続性という点ではウォリアーズを上回っており、今季にかけるモチベーションも高いはずだ。

 チーム内で鍵を握るのはグリフィンだろう。昨季は平均21.4得点、8.4リバウンド、4.9アシストと一見すると好成績を挙げたが、故障で出場できたのは35戦のみ。チームスタッフとの喧嘩騒ぎもあって、名声は地に落ちてしまった。復権をかける今季への想いは強いはずで、真の大黒柱へとの期待がかかる。

 グリフィンが元気な姿を示せば、今季もシーズン中の50勝以上は有望。すべてのポジションにタレントは散りばめられているだけに、スパーズを押しのけてカンファレンスの2番手に浮上しても驚くべきではない。あとは鬼門のポストシーズンで勝てるかどうか。充実のメンバーを揃えても再びカンファレンス・ファイナルに届かずに敗れてしまうようであれば、1年後にはチーム解体が始まる可能性も出てくる。

杉浦 大介
東京都出身。高校球児からアマボクサーを経て、フリーランスのスポーツライターに転身。現在はニューヨーク在住で、MLB、NBA、NFL、ボクシングを中心に精力的に取材活動を行う。『日本経済新聞』『スポーツナビ』『スポーツ・コミュニケーションズ』『スラッガー』『ダンクシュート』『アメリカンフットボールマガジン』『ボクシングマガジン』等の多数の媒体に記事、コラムを寄稿している。

※2016年10月24日掲載 

NBA観るならWOWOW! ファイナルまで徹底放送! ご加入はこちら

超絶ドラマチック!NBAバスケットボール NBAのここが凄い! WOWOWでNBAを楽しもう!
超絶ドラマチック!NBAバスケットボール NBAのここが凄い! WOWOWでNBAを楽しもう!

あなたもお友達も、視聴料1ヶ月無料!

「NBAバスケットボール」を見逃さないために・・・ マイ番組登録をしよう!
WOWOW NBA 公式Twitter
WOWOW公式Facebookバスケ場!

PAGE TOP

閉じる

シェアありがとうございます

WOWOWポイントpt GET!(1日1回)

WOWOWポイントを使おう!