メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

TOURNAMENT トーナメント情報

TOURNAMENT トーナメント情報

大会紹介

スケジュール一覧へ戻る

フボンLPGA台湾選手権

大会見どころ

大会みどころ

昨年はリディア・コが通算10勝を達成

昨季大会で節目の通算10勝目をマークしたL.コ。(写真提供:Getty Images)

 6連戦が組まれているアジアシリーズ。その2戦目は、10月6日より台湾で行われる「フボンLPGA台湾選手権」だ。LPGAの公式試合として、2011年に台湾ではじめて行われた同大会。2014年からは、フボン・ファイナンシャル・ホールディングスが冠スポンサーに就き、今年で3回目の開催を迎える。今大会に出場できるのは、LPGAツアーから62名、台湾LGPAから15名、そして招待選手4名の81名。予選落ちがないことから、アグレッシブなプレーがみられる点も大会の魅力となっている。

 昨年大会を制したのはリディア・コだった。最終日、2位に4打差を付け単独首位からスタートしたコは、この日もバーディを先行させ順調にスコアを伸ばすと、12番ロングでチップインイーグル。トータル20アンダーまでスコアを伸ばし、2位に9打差をつける圧勝でキャリア通算10勝目を飾った。当時のコは18歳6カ月1日で、それまでの通算10勝の最年少記録を塗り替えると同時に、世界ランク1位にも返り咲いた。

大声援を受ける地元台湾勢に注目!

地元ファンの声援を受けてプレーするヤニ・ツェン。(写真提供:Getty Images)

 舞台となるのは台北近郊にあるミラマーGCC。ジャック・ニクラウス設計の36ホールズで、12のウォーターハザードと111のバンカーがレイアウトされているのが特徴だ。台湾屈指のリゾートコースであり、山と渓谷に挑む立地から、同国のゴルフ場の中では比較的風が気にならないコースとも言われている。昨年は6450ヤード、パー72のセッティングで行われた。

 地元の大声援を受けてプレーするのがヤニ・ツェンをはじめとする台湾勢だろう。キャリア15勝を上げ、かつては世界ランク1位に君臨したヤニ。今季はここまで精彩を欠いているが、LPGA初の台湾開催となった2011年の今大会で優勝しファンを熱狂させた。地元ファンが望む、強いヤニをみせたいところだ。他にも、キャリア4勝を誇り現在賞金ランク28位につけているやキャンディー・カンや、日本ツアーで活躍するフェービー・ヤオなどの台湾勢にも注目したい。

思い切った攻めの宮里藍に期待!

ミラマーGCC3度目の挑戦となる宮里藍。(写真提供:Getty Images)

 昨年の開催前に「強い風が攻略のポイント」と口を揃えていた日本勢にも期待したい。特に、「風が強くラフが独特なのは、ちょっと沖縄に似ている」という宮里美香は、昨年初日に69をマークするなど、14位タイフィニッシュとまずまずの成績を残している。また昨年は招待選手として出場した宮里藍は、ミラマーGCC3度目の挑戦。前回、前々回と最終日にアンダーパーをマークしているだけに、初日から流れに乗ることがポイントとなりそうだ。思い切った攻めのプレーをみせて欲しい。

 コースとの相性の良さを感じるもう一人がリュ・ソヨンだ。14年は7位タイ、15年も2位タイに入り、過去8回のラウンドはオーバーパーを打っていない。4日間のトータルスコアも、いずれも二桁アンダーをマーク。今季はここまで、優勝こそないがトップ10入りが7度と安定したプレーをみせており、相性のいいコースで勝利を上げたいところだ。

 さらに、アジアシリーズ全6戦に出場予定のブルック・ヘンダーソンにも注目。先日のエビアン・チャンピオンシップでは9位タイに終わってしまったが、「初めて訪れるアジアをすごく楽しみにしている」という意気込み十分なヘンダーソンの巻き返しに期待したい。

歴代優勝者

歴代優勝者

               
開催年 選手名 スコア 賞金総額 優勝賞金
2015 リディア・コ(ニュージーランド) 268 (-20) $2,000,000 $300,000
2014 インビー・パーク(韓) 266 (-22) $2,000,000 $300,000
2013 スーザン・ペターセン(ノルウェー) 279 (-9) $2,000,000 $300,000
2012 スーザン・ペターセン(ノルウェー) 269 (-19) $2,000,000 $300,000
2011 ヤニ・ツェン(台) 272 (-16) $2,000,000 $300,000
加入バナー
オンデマンドキャンペーン
【番組変更のお知らせ(9/22)】LPGA女子ゴルフツアー <中国> アリスポーツ・レインウッドについて
すべての放送予定をみる

LEADER BOARD 最新リーダーボード

スインギング・スカーツLPGA台湾選手権:最終R

1. チ・ウンヒ -17
2. リディア・コ -11
3. フォン・シャンシャン -7
3. ユ・ソヨン -7
8. クリスティー・カー -6
    ~  
27. ブルック・ヘンダーソン 0
30. アリヤ・ジュタヌガーン 1
30. 野村 敏京 1
56. 上原 彩子 9

詳細はこちら

LPGA女子ゴルフツアーを観るならWOWOW!!

WOWOWゴルフ公式Twitter

WOWOWゴルフ公式Twitter