メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

TOURNAMENT トーナメント情報

TOURNAMENT トーナメント情報

大会紹介

スケジュール一覧へ戻る

ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン

大会見どころ

大会みどころ

1. 真夏の南半球でドラマが起きる!

念願のツアー初優勝を2012年大会で飾っているJ.コルダ。メルボルンは彼女にとって縁のある土地だ。(写真提供:Getty Images)

 米フロリダ、バハマと巡った2015年シーズンは、真夏のオーストリアで開幕第3戦目を迎える。

 ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン。オーストラリアのナショナルオープンでもある同大会は、舞台を名門ロイヤル・メルボルンGCに移し、現地時間2月19日から4日間に渡って熱戦を繰り広げる。

 かつて欧州女子(LET)&豪州LPGA共催だった大会が、LPGAツアーの一環として日程に組み込まれたのが12年。そのときは今回と同じロイヤル・メルボルンGCで新鋭ジェシカ・コルダ(米)が念願のツアー初優勝を飾っている。

 元テニスプレーヤーの父・ペトルさんが、グランドスラム大会(全豪オープン)を制した思い出の地メルボルン。14年の時を経て娘が特大のカップに口づけるシーンは、今もファンの心に刻まれている。果たして今回はどんなドラマが待ち受けているのだろうか?

2. “レジェンド”K.ウェブの連覇はあるか?

昨季大会を制し、ツアー通算40勝目を挙げたK.ウェブ。ベテランの次なる目標はリオ五輪の金メダルだ。(写真提供:Getty Images)

 これまで日本の女子プロブームを引っ張って来た宮里藍や有村智恵、宮里美香はポイントレース上位に入ることができず、残念ながら出場権を逃しているが、若きエース候補・野村敏京と独自のプレースタイルでパワーゴルフに対抗する上原彩子の2人が参戦し一攫千金にチャレンジする。

 昨年は地元が生んだスーパースター、カリー・ウェブ(豪)が、39歳にしてツアー通算40勝目を挙げ大いに盛り上がりを見せた。

 最終日、強風が吹き荒れる難しいコンディションを“チャンス”ととらえたベテランは、目論み通りのバーディラッシュで5打差を引っくり返し鮮やかな逆転Vを挙げた。

 ウェブの辞書に“引退”の文字はない。来年に迫ったリオ五輪で母国オーストラリアに金メダルをもたらすことが、彼女にとっての最大のモチベーション。

 2000年のシドニー五輪で聖火ランナーに選ばれた感動と興奮は、今もウェブの中にある。五輪にかける思いが人一倍強いだけに、シーズン序盤の相性の良い大会で勝利をものにしておきたい気持ちは強い。ここで勝って世界ランキング上位をキープし、来るべき五輪イヤーに弾みをつけるのが現役“レジェンド”ウェブの目標だ。

3. 豪州屈指の名門が選手を翻弄

大きなバンカーが多く散りばめられているロイヤル・メルボルンGC。オーストラリア屈指の名門コースをトッププレーヤーたちはいかに攻略するか。(写真提供:Getty Images)

 アダム・スコット(豪)が優勝した2013年のオーストラリアン・マスターズ。そのスコットとコンビを組んだジェイソン・デイ(豪)がチーム&個人戦を制した同年のワールドカップ。さらに1998年&2011年のプレジデンツカップ(アメリカ対欧州を除く多国籍連合のチーム対抗戦)などなど、数多のビッグイベントを開催してきたのが、今回の舞台ロイヤル・メルボルンGCだ。

 別名“南半球のオーガスタ”。オーストラリア屈指の名門コースは、女子ゴルフ最高峰の戦いの舞台に相応しい。美しい曲線で彩られたコースは、その見た目とは裏腹に巧みに配されたバンカー群やブッシュなどのハザードが選手たちの行く手を阻む。

 設計家のアリスター・マッケンジー博士がウェストCを、パートナーのアレックス・ラッセル氏がイーストCを設計しているが、今回使われるのはイーストC。勝負どころの上がり3ホールは特に要注意。16番パー3は無数のバンカーを持つややアップヒルの難関だ。17番はコース最長のパー5だが、飛ばし屋には2オンのチャンスあり。フィニッシングホールは正確なティーショットが要求されるパー4で、手前から奥に向かって速いグリーンがチャレンジ意欲をかき立てる。

 サンデーバックナインの激闘を制し、最後に笑うのは誰だ?!

歴代優勝者

歴代優勝者

開催年 選手名 スコア 賞金総額 優勝賞金
2014 カリー・ウェブ(豪) 276(-12) $1,200,000 $180,000
2013 申ジエ(韓) 274(-18) $1,200,000 $180,000
2012 ジェシカ・コルダ(米) 289(-3) $1,100,000 $165,000
2011 ヤニ・ツェン(台) 276(-16) $600,000 $90,000
2010 ヤニ・ツェン(台) 283(-9) $600,000 $90,000
2009 ローラ・デービス(英) 285(-7) $500,000 $75,000
2008 カリー・ウェブ(豪) 284(-8) $500,000 $75,000
2007 カリー・ウェブ(豪) 278(-10) $500,000 $75,000
2006 開催なし
2005 開催なし
2004 ローラ・デービス(英) 283(-5) $550,000 $82,500
2003 マイリ・マッケイ(スコットランド) 277(-11) $500,000 $75,000
2002 カリー・ウェブ(豪) 278(-10) $500,000 $75,000
加入バナー