メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

ニュース・コラム

NEWS ニュース

【第26戦 エビアン・チャンピオンシップ】最終Rレポート
宮里藍は32位で現役最終戦を終える A.ノルドクビストが優勝

2017/09/18

宮里藍は通算1オーバー32位タイで現役最終戦を終えた。(写提供:Getty Images)

 LPGAツアーの今季メジャー最終戦 エビアン・チャンピオンシップが現地時間17日、フランスのエビアン・リゾートGCを舞台に最終ラウンドの競技を終了。宮里藍は通算1オーバー32位タイで現役最終戦を終え、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)がプレーオフでブリタニー・アロトモーラ(米)を下し優勝を果たした。

 27位タイからスタートした宮里は、前半5番、6番とスコアを落とすが、9番でこの日初めてのバーディを奪いハーフターン。後半10番、14番ボギーとするが15番で1つ取り返す。そして最終18番をパーとし、トータル2バーディ、4ボギーの2オーバー73でフィニッシュし、通算1オーバー32位タイで現役最終戦を終えた。

 ラストホールではヤニ・ツェン(台)、ポーラ・クリーマー(米)らが見守る中、宮里は多くの暖かい拍手に迎えられた。現役最後のパットを沈めると満面の笑みを浮かべ、ホールアウト後にゲーリー・プレーヤー(南ア)から花束を渡されハグを交わした。

 トップと1打差から出た上原彩子は、イーブンで迎えた後半13番でボギー、続く14番もダブルボギー、最終ホールでもスコアを落としトータル1バーディ、3ボギー、2ダブルボギーの4オーバー75でホールアウト。通算4アンダー10位タイとメジャー初制覇とならなかった。また、野村敏京は宮里と同じく通算1オーバー32位タイで大会を終えている。

 優勝争いは2つのイーグルを奪うなど5アンダーで回ったノルドクビストとアロトモーラが通算9アンダーで並びプレーオフへ。大雨の中行われた1ホール目、アロトモーラがボギー、ノルドクビストがパーをセーブしメジャー通算2勝目を挙げた。

   通算8アンダー2位タイにリディア・コ(ニュージーランド)、キャサリン・カーク(豪)、モリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、通算7アンダー6位タイにキム・セイヨン(韓)、フォン・シャンシャン(中)が続いた。

   その他、昨季覇者のチョン・インジ(韓)、クリスティー・カー(米)が通算1アンダー18位タイ、世界ランクトップのユ・ソヨン(韓)が通算2オーバー40位タイ、レクシー・トンプソン(米)が通算3オーバー48位タイとなっている。

 
> 放送予定はこちら
> 宮里藍 応援ページはこちら

オンデマンドキャンペーン
【番組変更のお知らせ(9/22)】LPGA女子ゴルフツアー <中国> アリスポーツ・レインウッドについて
すべての放送予定をみる

LEADER BOARD 最新リーダーボード

スインギング・スカーツLPGA台湾選手権:第1R

1. チ・ウンヒ -6
2. アリヤ・ジュタヌガーン -3
2. メーガン・カン -3
2. キム・セヨン -3
5. ブリタニー・オルトマーレ -2
5. リディア・コ -2
5. イ・ミン -2
    ~  
34. 野村 敏京 2
72. 上原 彩子 6

詳細はこちら

LPGA女子ゴルフツアーを観るならWOWOW!!

WOWOWゴルフ公式Twitter

WOWOWゴルフ公式Twitter