<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-XTSJ" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

  • TOP
  • ニュース&コラム一覧
  • 注目の一戦、R・マドリードはセビージャと、バルセロナはラス・パルマスと対戦/リーガ第37節Review

NEWS & COLUMN

注目の一戦、R・マドリードはセビージャと、バルセロナはラス・パルマスと対戦/リーガ第37節Review

2017.05.15

注目の一戦、R・マドリードはセビージャと、バルセロナはラス・パルマスと対戦/リーガ第37節Review

WOWOWオリジナル選手名鑑
WOWOWオリジナル選手名鑑

リーガ・エスパニョーラは第37節を終了し、残りついに1試合。2試合を残すレアル・マドリードはホームに強豪セビージャを迎え撃ち、4ー1と快勝。バルセロナはアウェーでラス・パルマスと対戦し、4ー1と勝利を挙げ、優勝を諦めない。アトレティコ・マドリードはアウェーでベティスと対戦し、1ー1の引き分け。乾貴士所属のエイバルは残留のかかるスポルティング・ヒホンをホームに迎え撃ち、0ー1と破れている。エスパニョール対バレンシアの一戦は、バレンシアが1ー0で勝利を挙げている。

注目の一戦、R・マドリードはサンティアゴ・ベルナベウにセビージャを迎え撃つ。R・マドリードのスタメンにはDFダニーロヴァランセルヒオ・ラモスナチョ・フェルナンデス、中盤にハメス・ロドリゲスコヴァチッチクロース、前線にはアセンシオモラタクリスティアーノ・ロナウドが顔を揃える。試合は徐々に主導権を握るR・マドリードが前半10分、エリア手前中央でアセンシオが倒されFKを獲得、これをナチョがすぐにゴールへ収め、R・マドリードが先制。セビージャも前半20分、右ホアキン・コレアからの折り返しをヨヴェティッチが右足で合わせるも、惜しくも右上ニアポストに阻まれゴールならず。R・マドリードは前半23分、中央左抜け出したアセンシオがシュート、DFに当たったボールをハメスがシュート、GKが弾くもC・ロナウドがゴールへ収め、2ー0とリードを広げる。それでもセビージャは前半32分、左からのパスを受けた中央ヨヴェティッチが右へ流れながらながら右足でGKの頭上を狙うも、これも惜しくもバーに阻まれゴールならず。さらに前半40分、中央J・コレアとのワンツーで抜け出した中央左ヨヴェティッチがシュートも、GKケイラー・ナバスが右手一本の好セーブでこれを防ぐ。攻め続けるセビージャは後半4分、中央左ビトロから後方エンゾンジヘ戻しワンツー、これをダイレクトで中央へ落とし、ヨヴェティッチが右足インサイドでゴール右へ収め、1点を返す。後半33分、左アセンシオからのパスに抜け出したクロースからの折り返しにニアC・ロナウドがダイレクト左足で合わせて、3ー1と再びリードを広げる。さらに後半39分、中央左アセンシオからの縦パスに抜け出したナチョの折り返しに中央クロースが右足アウトで合わせ、4ー1とだめ押し。試合はこのまま、決定機をものにしたR・マドリードが勝利を手にしている。

バルセロナはアウェーのラス・パルマスに乗り込む。バルセロナのスタメンにはDFディニュ、マルロン・サントス、ウムティティジョルディ・アルバ、中盤にはラキティッチセルヒオ・ブスケツイニエスタ、前線はメッシルイス・スアレスネイマールという布陣で臨む。試合は前半25分、センターサークル内イニエスタからの右足アウトの縦パスに抜け出したL・スアレスが折り返し、ネイマールが無人のゴールへ収め、バルセロナが先制。さらに前半27分、センラーライン付近左サイドのネイマールからの縦パスに抜け出したL・スアレスが右足でGK頭上から収め、2ー0と前半を折り返す。ラス・パルマスも後半18分、右サイドモモから縦へ流れたボアテングへ、このダイレクトの折り返しにビガスが合わせ、2ー1と1点を返す。自力で勝るバルセロナは後半22分、右ラキティッチからのクロスにネイマールが頭で合わせ、3ー1。さらに後半26分、右ラキティッチからのパスに抜け出した左サイドJ・アルバが縦へ流れたネイマールへ、これをGK出際にゴールへ流し込み4ー1、ネイマールはハットトリック達成。試合はこのまま、バルセロナが4ー1と快勝している。

A・マドリードはアウェーでベティスと対戦。試合は後半12分、右CKからの浮き球をエリア外左からダニ・セバージョスが右足ダイレクトボレーでゴールへ突き刺し、ベティスが先制に成功する。A・マドリードは後半21分、中央左からのFKに中央競り合いから流れたボールをサヴィッチが右足で押し込み、A・マドリードが同点に追いつく。試合はこのまま1ー1の引き分けに終わっている。

エイバル対S・ヒホンの一戦は開始早々の4分、右ペドロ・レオンからのクロスをファーサイド乾が頭で折り返し、中央アドリアン・ゴンサレスが左足で合わせるも、惜しくもゴール左へ。さらに前半8分、右P・レオンからのクロスにアドリアンが頭で合わせるも、これは惜しくもバーを叩く。すると前半32分、中央右モイ・ゴメスからの縦パスに抜け出した中央左ブルギがトラップから左足でゴール右へ収め、S・ヒホンが先制に成功する。試合はこのままS・ヒホンが勝利を挙げるも、デポルティーボ・ラ・コルーニャが引き分けたため、最終節に勝ち点で並んでも直接対決で分の悪いS・ヒホンの降格が決定した。

エスパニョール対バレンシアの一戦は前半30分、中央パレホからのパスにトラップで抜け出した中央左ガヤが左足シュート、これがゴール右へ決まり、バレンシアが先制。試合はこの1点を守り切ったバレンシアが勝利を挙げている。

編集部が選ぶ!スーパープレイベスト5

本サイトの編集部が選ぶ、視聴者の皆様に是非観て欲しい今節の「スーパープレイベスト5」。加入者限定の無料番組配信サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」では16-17シーズンもリーガを配信します!見逃したプレーの数々はWOWOWメンバーズオンデマンドでチェックしよう!
詳細はこちら

第1位

バルセロナ対ラス・パルマス、ネイマールのハットトリック。まずは1点目、バルセロナの速攻、センターサークル内イニエスタからの素晴らしい右足アウトの縦パスに抜け出したL・スアレスが折り返し、ネイマールが無人のゴールへ収めている。2点目、右ラキティッチからのクロスにファーサイドネイマールがワンバウンドの難しいボールを頭で合わせ逆サイドへ決める。3点目、右ラキティッチからのパスに抜け出した左サイドJ・アルバが縦へ流れたネイマールへ素晴らしいパス、これに抜け出し、GKが出てきたところを右足つま先に近いアウトでゴールへ流し込んでいる。素晴らしいハットトリック。

第2位

R・マドリード対セビージャ、C・ロナウドの2点目。左アセンシオからのパスに抜け出したクロースからの折り返しにニアC・ロナウドがダイレクト左足で合わせている。クロースからの折り返しもいいが、C・ロナウドの左足のシュートがゴール左上にきれいに決まっている。

第3位

R・マドリード対セビージャ、セビージャのゴール。中央左ビトロから後方エンゾンジヘ戻しワンツー、中央よりへ出たビトロがダイレクトで落とし、ヨヴェティッチが右足インサイドでゴール右へ収めている。この試合の前半、決定機を何回か作ったヨヴェティッチの素晴らしいゴール。ビトロ、エンゾンジ、ビトロ、ヨヴェティッチとすべてダイレクトで崩している。

第4位

バルセロナ対ラス・パルマス、L・スアレスのゴール。センラーライン付近左サイドネイマールからの縦パスに抜け出したL・スアレスが右足でGK頭上から収めている。ネイマールからの縦パスも素晴らしいが、つねに見せるL・スアレスの推進力が素晴らしい。

第5位

R・マドリード対セビージャ、クロースのゴール。中央左アセンシオからの縦パスに抜け出したナチョの折り返しに中央クロースが右足アウトで合わせている。クロースのキックの質は一級品。

Photo by Getty Images

【Reviewバックナンバー】

【関連リンク】
試合観戦を楽しむリーガ・エスパニョーラ16-17シーズン選手名鑑!!
リーガ・エスパニョーラ 16-17シーズン総集編 5/27(土)午後4:00~

PAGE UP