メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

浜田剛史の
世界トップ選手ウォッチ

※My番組登録はこちらから

ボクシング専門誌「ボクシング・ビート」(毎月15日発売)で連載中の「浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ」を掲載!
浜田さんの選手分析を読んでから実際の試合をチェックすると、ボクシングの楽しみ方がますます広がります!

ランディ・カバジェロ(アメリカ)
RANDY CABALLERO
IBF世界バンタム級王者

まるでメキシカン
器用さも持ったインファイター


2015年ボクシング・ビート
2月号掲載

昨年10月、元王者ステュアート・ホールに12回判定勝ちし、空位のIBF世界バンタム級王座獲得。8歳でボクシングを始め、アマ通算167勝10敗。北京五輪は年齢が規定にわずかに届かず断念した。2010年に19歳でプロ・デビュー。20連勝して来日し、神戸で大場浩平(真正)との挑戦者決定戦に8回TKO勝利。2月27日にアルベルト・ゲバラ(メキシコ)を迎えて初防衛戦を行う。カリフォルニア州インディオ出身、24歳。戦績は22戦全勝13KO。



この選手はアメリカ国籍といっても、メキシカンボクシングに結構近いところがありますね。攻撃型、ファイタースタイル、そして上背が168センチですか。潜っていってそこからが強い選手なんですね。ショートレンジでは左右アッパー、そして左右フックを打ちます。メキシコ人じゃないかと思うようなボクシングをします。KO数もまあまあですかね。


決定戦の相手は元チャンピオンのホールでしたが、ダウンを獲って判定勝ち。このホールがカバジェロと似たようなスタイルでしたが、違うところはカバジェロは相手の空いたところに一発一発角度を決めて打ちますが、ホールは手数の選手。前に行って打ち合おうとするスタイルは似ているんですが、両者のパンチの出し方と種類が違うと。ダウンしてもホールが来るから、最終的にカバジェロはアウトボクシングに切り替えましたけどね。本質的にはインファイトを好む選手です。


ホールも元チャンピオンで、カバジェロはいいパンチを入れても相手が粘って手数を返してくる。それで根負けしたような部分がありますが、アウトボクシングをできるということは器用ともいえるんですけどね。


自分の得意のボクシングで押しきれなかったので、これからまだパワーが必要だと。パンチがないわけじゃないですが、力の拮抗した選手と戦うともう1ランク上のパワーが必要になってくるんじゃないかと。


いま連勝中で勢いに乗っているところはありますね。やることすべてうまく行くような状況で、そのままタイトルマッチを戦ったと。それでダウンも獲った、ただし相手が下がらず根負けしたと。得意とするインファイトで押しきれなかったというのが1つの反省となるでしょうね。


この選手につけ入る隙はありますよ。ひとつには打ち合う隙ですが、体力のある選手、ホールのようなパンチを返してくる選手が相手だと圧倒的なパワーで押し切るというのではないんですね。
相手もその距離だから当たりますよ。ブロッキングして頭を振りながらの戦い方ですから、パンチをまともに食うというのではないんですけどね。


極端にチャベスのようなインファイター、サンタクルスのようにガードをがっちりと固めるという選手ではない。打たれて強いというのではなく、打たせずに打ち合いを好むやり方ですから。まだそれほど打たれておらず、打たれ強さの部分もまだこれから試されるでしょう。


スタートから打ち合いを好む、KOを狙いに行く姿勢ですから、誰と戦うかにもよりますけど、人気は出てくるんじゃないかという選手です。


山中とはかみ合うと思いますよ。強敵ではありますね。入ってからはやはり強いですよ、この選手、体を振りながら入ってきますけど、入ってくる、イコール山中が踏み込まなくてもパンチが当たる距離に来るということですから。その面でかみ合うけれども強敵ではありますね。潜る前に山中が左ストレートで倒すこともある。ホール戦のアウトボクシングを見ていると、山中相手だとそう簡単には潜ってこないんじゃないかとも予想しますね。




ボクシング・ビート2015年2月号より

※番組の選手表記と一部異なる場合がありますが「ボクシング・ビート」誌の掲載内容をそのまま掲載しておりますので、ご了承ください。

「ボクシング・ビート」連載中 世界トップ選手ウォッチ
新着記事

バックナンバー
2017を閉じる▲

バックナンバー
2016を開く▼

バックナンバー
2015を開く▼

バックナンバー
2014を開く▼

バックナンバー
2013を開く▼

バックナンバー
2012を開く▼

バックナンバー
2011を開く▼

バックナンバー
2010を開く▼

バックナンバー
2009を開く▼

RING JAPAN
日本ボクシングコミッション
TEIKEN.com
NAOPIX Fight Gallery by Naoki Fukuda
マイ番組登録をしよう!
ご加入はこちら
マイ番組登録をしよう!