25th

メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

3チャンネルハイビジョン化
 

drama

カイ(EXO)主演「チョコバンク」

カイ(EXO)主演「チョコバンク」
7月放送予定
  
番組紹介/解説
起業家になる夢を捨てきれない就職活動中の主人公と、破産寸前のカフェを経営するショコラティエが織り成すロマンティック・ラブコメディ。

 アジアを中心に世界的に注目を浴びるダンスボーカルグループEXOのメンバー、カイが主演のウェブドラマを放送する。本作は、起業家になる夢を捨てきれない就職活動中の男性と、カフェを経営していながら経営知識と現実的感覚に乏しい女性が織り成すロマンティック・ラブコメディ。無一文の2人が出会い、ともにカフェを切り盛りするうちに恋が芽生えていく。
 カイは、起業家だった父親に似て商才があり最先端の金融知識を持ちながらも、母親の言いつけで公務員を目指す就職浪人を好演。EXOの中でもひときわ高いダンスパフォーマンスで知られる彼だが、本格的な俳優業は本作が初めてとなる。一方、おいしいものさえ作れば客はおのずとやって来るという考えを持つ経営知識ゼロのカフェ経営者の女性を演じるパク・ウンビンは子役からキャリアをスタートさせた演技派女優。ドラマ「太王四神記」「ロビイスト」「秘密の扉」など話題作に出演している。

<ストーリー>
 起業家の父親のもとに生まれた男性、キム・ウネン(カイ(EXO))。「ウネン」とは韓国語で「銀行」を意味し、お金に困らないようにと名付けられた。彼は、起業家になることを夢見ていたが、18歳のときに父親が事業に失敗して借金を抱えたまま他界したことにより人生が一転する。母親の言いつけで公務員を目指すことになった彼は、今や就職浪人5年目。揚げ句の果て、母親には銀行に就職したと嘘をつき、毎日スーツ姿で出勤を装い職探しに追われていた。
 そんな中、ウネンは破産寸前のカフェを経営するショコラティエ、ハ・チョコ(パク・ウンビン)と出会う。行き掛かり上、店の手伝いをすることになった彼は、豊富な金融知識を駆使してクラウド・ファンディングで瞬く間に資金を調達しチョコを仰天させる。事業計画書すらも作成したことのないチョコを財務面で支える上、店で無料の金融相談を行なうようになったウネン。やがて2人の距離は縮まっていく。