25th

メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

3チャンネルハイビジョン化
 

drama

韓国ドラマ「大丈夫、愛だ」

韓国ドラマ「大丈夫、愛だ」
7月10日(金)スタート(全16話)[第1話無料放送]WOWOW プライム
 毎週金曜 夜7:30(2話ずつ放送)
  
番組紹介/解説
チョ・インソン×コン・ヒョジン主演!豪華スターと名脚本家が贈る、完璧な容姿を持つ人気推理小説家と心に傷を抱えた精神科医のロマンティック・ラブストーリー。

 2014年に韓国SBSが放送したドラマの中で、「星から来たあなた」に並んで大成功を収めた極上のラブストーリーをお届けする。完璧な容姿に恵まれた人気推理小説家と心に傷を抱えながら生きる女性精神科医が繰り広げる、ロマンティックな恋愛ドラマ。監督にキム・ギュテ、脚本にノ・ヒギョンという「その冬、風が吹く」を手掛けたスタッフが再集結した。「その冬、風が吹く」は2013年に韓国で放送されるや、同時間枠の視聴率1位を独走した作品だっただけに、この「大丈夫、愛だ」も本国放送時には大きな話題を呼んだ。
 推理小説家を演じるのは、「バリでの出来事」でブレイクした後、「その冬、風が吹く」の主役で不動の人気を獲得したチョ・インソン。一方、精神科医役は「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」「主君の太陽」に主演したラブコメの女王コン・ヒョジンが務める。さらに、大人気グループ・EXOのメンバーであるD.Oが、小説家志望の高校生の役で俳優デビューして注目された。

<ストーリー>
 大学病院の精神科医、チ・ヘス(コン・ヒョジン)は、医師としては優秀だが怒りっぽくてやや難のある性格。ある日、以前同じ病院で勤務していた先輩で、現在は開業医のチョ・ドンミン(ソン・ドンイル)の住むシェアハウスに引っ越す。そこには、ドンミンの患者で、トゥレット症候群を患いながらも明るく気のいいパク・スグァン(イ・グァンス)も同居していた。そんな中、ヘスはドンミンの代役としてテレビのトーク番組に出演することになる。
 対談相手は、チャン・ジェヨル(チョ・インソン)。猟奇殺人の描写が多い推理小説の流行作家。スタジオの客席には、ジェヨルを慕う小説家志望の高校生、ハン・ガンウ(D.O)の姿も。番組が始まると、ジェヨルは精神科医をからかうような発言をする。応戦するヘスとの間で激論が続く中、ヘスは、心理学の問題を出す。番組終了後もその問題について考えるジェヨルは、いつしかヘスに興味を持つようになっていく。