WOWOW

PC版

ご加入はこちら

  • ご加入はこちら
「LOUD PARK 13」© LOUD PARK 2012 All Rights Reserved

LOUD PARK13

DAY-1 2/14(金)よる11:15、DAY-2 2/14(金)深夜1:45

国内外のレジェンド級のアーティストが集結する
日本国内屈指のハードロック・ヘヴィメタルのイベント、LOUD PARK。
心の奥底に響く重低音、渇望する魂のライブだ。

2006年に日本最大のメタル・フェスティバルとして産声を上げたLOUD PARK。初年度から2日間合計で約3万人の観客を集め大成功を収めて以降、新旧ハード・ロック/ヘヴィ・メタル(HR/HM)の精鋭がラインナップされる爆音フェスとして、いまや国内はおろか世界のメタル・シーンでも認知される存在となっている。2013年10月19日、20日にさいたまスーパーアリーナで開催され、熱く盛り上がったLOUD PARK13の模様をオンエア! 新ボーカリストにリンキン・パークのチェスター・ベニントンを迎えたストーン・テンプル・パイロッツ、HMギタリストの重鎮イングヴェイ・マルムスティーンというヘッドライナーはもちろん、「ファイナル・カウントダウン」などの大ヒットをもつヨーロッパ、DIOの初期メンバーらによるラスト・イン・ラインなど、さまざまなスタイルを持つ20以上のバンドが繰り出す爆音にノックアウト!

【出演予定】 DAY-1 ストーン・テンプル・パイロッツ・ウィズ・チェスター・ベニントン、ヨーロッパ、アングラ、カーカス、ベヒーモス、
リンチ・モブ、ローディ、セリオン、デヴィン・タウンゼンド・プロジェクト、ブリング・ミー・ザ・ホライズン、
クロスフェイス、ロスト・ソサエティ DAY-2 イングヴェイ・マルムスティーン、ストラトヴァリウス、ラスト・イン・ライン、スピリチュアル・ベガーズ、トリヴィアム、
ベビーメタル、アモルフィス、モコマ、エンフォーサー、ブレーキング・アローズ、鉄色クローンX

2013年10月19日・20日 / 埼玉 さいたまスーパーアリーナ

メタル・エヴォリューション

メタル人類学者サム・ダンによるヘヴィ・メタル進化論。
世界中のメタル・シーンを掘り下げ、空前のスケールで製作された
メタル・ヒストリー映像がここに完成。

メタル・エヴォリューション

映画『メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー』('05)、『グローバル・メタル』('08)などヘヴィ・メタルを題材にした作品を撮ってきたサム・ダン 監督。彼がそのメタル愛と的確な分析力で40年に及ぶメタルの歴史と多岐に発展したサブ・ジャンルをチャート化し、それらを11のジャンルに再構成したド キュメンタリーを放送する。ヘヴィ・メタルの誕生からNWOBHM(ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル)の台頭、スラッシュ・メタ ルやグランジ・ロックの激震、さらにニュー・メタル、ショック・ロック、パワー・メタル、プログレ・メタルへと枝分かれしていく流れを全11話、8時間に 凝縮したメタル・ヒストリーである。20カ国40都市でロケを敢行、アイアン・メイデン、メタリカ、ブラック・サバス、ディープ・パープル、エアロスミス、ラッシュほか約300人へのインタビューにより完成した、メタル研究のバイブルだ!

  • #1
    生誕!ヘヴィ・メタル天地創造
    2/12(水)よる10:30 【出演】
    ギザー・バトラー(ブラック・サバス)
    ロブ・ハルフォード(ジュダース・プリースト)
    ヒューバート・サムリン
    デイヴ・ロンバード(スレイヤー)
    ポール・ボスタフ(スレイヤー)
    レミー(モーターヘッド)
    キム・フォウリー
  • #2
    勃発!初期アメリカン・メタルと地獄の夜明け
    2/12(水)よる11:15 【出演】
    テッド・ニュージェント
    アリス・クーパー
    MC5
    イギー・ポップ
  • #3
    伝統!初期ブリティッシュ・メタルの鋼鉄の覇者
    2/12(水)深夜0:00 【出演】
    ジョン・ロード(ディープ・パープル)
    イアン・ペイス(ディープ・パープル)
    ロジャー・グローヴァー(ディープ・パープル)
    オラフ・ワイパージミー・ペイン(レインボー)
  • #4
    開花!ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタルの新しい波
    2/13(木)よる9:00 【出演】
    スティーヴ・ハリス(アイアン・メイデン)
    ラット・スケイビーズ(ダムド)
    ジェフ・バードン
    ニール・ケイ
    ジョン・ギャラガー(レイヴン)
    ジェス・コックス(タイガーズ・オブ・バンタン)
  • #5
    華激!グラム・メタルの甘い罠
    2/13(木)よる9:45 【出演】
    リッキー・ロケット(ポイズン)
    ジョージ・リンチ
  • #6
    激速!スラッシュ・メタルの破壊衝動
    2/13(木)よる10:30 【出演】
    メタリカ
    スレイヤー
    メガデス
    アンスラックス
    テスタメント
    エクソダス
    デス・エンジェル
  • #7
    革命!グランジ・ロックの光と翳
    2/13(木)よる11:20 【出演】
    メルヴィンズ
  • #8
    新鋭!ニュー・メタルが開く未来の扉
    2/13(木)深夜0:05 【出演】
    トム・モレロ
    リンプ・ビズキット
  • #9
    戦慄!ショック・ロックの幻想と怪奇
    2/14(金)よる9:00 【出演】
    スクリーミング・ジェイ・ホーキンス
    クレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウン
    アリス・クーパー
    キッス
    ヴェノム
    グウォー
    マリリン・マンソン
    ロブ・ゾンビ
    スリップノット
    ラムシュタイン
  • #10
    猛撃!パワー・メタルと戦士の剣(ソード)
    2/14(金)よる9:45 【出演】
    マノウォー
    イングウェイ・マルムスティーン
    サム・トットマン(ドラゴンフォース)
  • #11
    進化!プログレ・メタルの深遠なる世界
    2/14(金)よる10:30 【出演】
    ラッシュ
    プライマス

デフ・レパード ビバ!ヒステリア ライブ・イン・ラスベガス 2013

1980年代のハードロック・ヘヴィメタルを飾った伝説のバンド、デフ・レパード。
彼らの最大のヒット・アルバム『ヒステリア』の完全再現ライブが実現。

デフ・レパード ビバ!ヒステリア ライブ・イン・ラスベガス 2013

1980年代に爆発的にその勢力を拡大したハード・ロック/ヘヴィ・メタル。その中核として大活躍したのが、アイアン・メイデンらと並んで NWOBHM(ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル)ブームを巻き起こしたデフ・レパードだ。中でも、ドラマーのリック・アレンが交通事故で左腕を切断するという非常事態を乗り越えて制作された1987年のアルバム『ヒステリア』は、全米・全英チャート1位に輝き、現在までに2000万枚以上を売り上げる、HR/HMの金字塔的作品となった。その『ヒステリア』の完全再現ライブが2013年の3月から4月にかけてアメリカ・ラスベガスで行なわれたのだ。近年、英米で盛んに行なわれ人気を博している名盤の全曲再現ライブだが、ヴィヴィアン・キャンベル(元DIO、ホワイトスネイク)が加入した1992年以来不動の5人によるデフ・レパードの演奏は鉄壁。あの名盤がよみがえる!

2013年3月29日・30日 アメリカ・ネバダ州ラスベガス ハードロック・ホテル・アンド・カジノ

CLOSE