スクロールしてっ
イントロダクション 各回紹介

イントロダクション

生瀬勝久と古田新太が“本気の劇団”立ち上げに挑んだドキュメンタリードラマ「勝・新」のシーズン2が始動! シーズン1では、伊勢谷友介、吉高由里子、風間杜夫、松雪泰子ら豪華な役者たちを次々にスカウト。波瀾の展開の末、藤原竜也とともに公演を目指すことが決まった。そして、シーズン2では、劇団「勝・新」がいよいよ本格始動する。劇場「CBGKシブゲキ!!」での“大阪弁のシェイクスピア”上演という目標に向けて、劇団員をそろえるため大々的にオーディションをすることに。集まったのはなんと総勢828人。生瀬、古田は真剣に審査を始めるが、応募者の中になんと小西真奈美を見つけ、驚愕する…。オーディションから、基礎レッスン、応用レッスン、演目・配役決めやチラシ作りなど、芝居作りのプロセスを追い展開していく「勝・新」シーズン2。吹越満やバカリズムなど、豪華ゲストも続々と登場し、劇団の未来はますます予測不能。果たして公演は実現するのか?生瀬、古田を中心としたさまざまな才能が入り乱れながら巻き起こす次の“事件”とは…!?

オーディション通過者 828人の中から選ばれた12人を紹介!

  • 関根理紗
  • イマニヤスヒサ
  • 角島美緒
  • 徐梨恵
  • 寺田有希
  • 山口恵理香
  • 三好宏明
  • 高良亘
  • 護あさな
  • 鯨井康介
  • 菊池優
  • 岩澤晶範

クリックすると詳細情報が表示されます。

各回紹介

小西真奈美

生瀬勝久と古田新太が立ちあげた劇団『勝・新』がオーディションを開催。総勢828名もの個性的な面々から応募があり、書類審査を通過した、年齢も性別も経験もバラバラな90名が審査会場に集結する。生瀬と古田も、本気で自分たちの劇団に所属する劇団員を選び始める。そこへ、オーディション参加者として小西真奈美が現れた。

ゲスト:辰巳琢郎、池田成志、羽野晶紀、橋本さとし
勝・新

古田・生瀬ゆかりの人物が続々登場!

オーディションで選ばれた12名によって、劇団『勝・新』がスタートを切った。劇団員たちに厳しく指導する生瀬と古田だが、彼らの若かりし頃はどうだったのか? 2人を古くから知る人物たちに思い出を聞き、さらに生瀬と古田の演劇史を振り返る。そして稽古は、古田による殺陣、生瀬による本読み等、次第に本格的になっていくが……。

ゲスト:吹越満
吹越満
さらにスペシャルゲストが登場!

長塚圭史、宮藤官九郎、バカリズム

吹越満

喰始、長塚圭史、野田秀樹、サイモン・マクバーニーなど、国内外の名だたる演出家と仕事をしてきた、名バイプレーヤーにしてニッポンを代表するスーパー演劇人、吹越満がゲスト講師として登場。劇団員たちは、実際に野田秀樹も行なっているワークショップなど行ない、テレビや映画とは違う舞台独特の演技や演出法について考え、感じながら、最終目標である劇場公演に向けて稽古を続ける……。

沢村一樹

劇団『勝・新』第一回公演「悪名」の台本がついに完成、台本を手に稽古場にやってきた生瀬と古田。前回稽古に参加したバカリズムも正式に劇団員の仲間入りを果たし、さらには特別参加の沢村一樹も加わって、生瀬演出による「悪名」の稽古が開始される。公演に向け順調に進んでいるかに見えた劇団『勝・新』であったが…

長澤まさみ

売り言葉に買い言葉で稽古場を飛び出した生瀬。必死で自分の代役を探すものの、そう簡単に見つかるはずも無く、途方に暮れる。そんな中、偶然飛び込んだラーメン屋で長澤まさみを発見、稽古場に連れ帰り古田とともに強引に劇団に引きずり込む。そんなこんなでとうとうCBGKシブゲキ!!で、関係者を前にした公開稽古が始まる…

勝・新(KATSUARA)シーズン1 番組オフィシャルサイトはこちら