エピソード

連続ドラマW「贖罪」(全5話) 番組詳細ページはこちら

第1話 フランス人形

第1話 フランス人形

足立麻子(小泉今日子)の小学生の娘エミリ(木村葉月)が男に連れ去られ殺害される事件が発生した。同級生の仲良し4人の少女たちは、犯人を目撃するも、顔が思い出せず事件は迷宮入りする。15年後、事件の目撃者の1人だった紗英(蒼井優)は、犯人の男への恐怖から、極度に男性に対する警戒心を抱き、女性のみの職場で美容員として働いていた。そんなある日職場の社長から大槻産業御曹司の孝博(森山未來)とのお見合いを薦められる。孝博からの突然のプロポーズに戸惑う紗英だったが、「全力で君を外の世界から守る」という孝博の言葉に結婚を決意する。そして結婚式当日、突如紗英の前に麻子が現れ…。

第2話 PTA臨時総会

第2話 PTA臨時総会

優等生でしっかり者と思われていた真紀は、エミリちゃん事件発生時、恐怖から何も出来ず、事件後15年間無力感を心に抱えていた。小学校教師となった真紀(小池栄子)はある日、イジメの現場に遭遇し、その生徒に対し事情を激しく問い質す。PTA役員会で指導方法に対し非難の声が上がるも、同僚の田辺(水橋研二)に擁護され事なきを得る。そんな中、15年前の事件を彷彿とさせる事件が発生。真紀は犯人に立ち向かうが…。

第3話 くまの兄妹

第3話 くまの兄妹

自分に自信の持てない晶子(安藤サクラ)は、自分がエミリちゃんと仲良くしたためにエミリちゃんが殺されたと思い込み、劣等感を抱えたまま家に引きこもる生活を続けていた。そんな中、東京で生活していた兄の幸司(加瀬亮)が、突然妻とその連れ子の若葉を連れて実家に戻ってくる。小学生の若葉と徐々に打ち解ける晶子だったが、兄・幸司の若葉に対する不可解な行動に、徐々に精神のバランスを失い始め…。

第4話 とつきとおか

第4話 とつきとおか

病弱の姉・真由ばかりを可愛がる母に対し、小学生の由佳は大きな孤独を抱えていた。エミリちゃん事件発生後、交番に駆け込んだ由佳は自分の話を親身に聞いてくれた警察官に憧れを抱く。15年後、花屋を始めた小川由佳(池脇千鶴)は、姉の真由(伊藤歩)が警察官と結婚したことを知り、嫉妬から姉の夫で警察官の村上圭太(長谷川朝晴)を誘惑する。そんな中、足立麻子(小泉今日子)から突如手紙が届き…。

第5話 償い

第5話 償い

小学生の娘エミリ(木村葉月)を殺された足立麻子(小泉今日子)は、事件後15年間犯人の手掛かりさえつかめないまま、やり場のない憤りと失意の中で生活を続けていた。ある日、麻子は15年前の事件の目撃者の1人小川由佳(池脇千鶴)から、犯人に関するある重要な情報を得る。犯人への手掛かりを得た麻子は事件の真相へと近づいて行くが…。