イントロダクション

星野源、WOWOW連続ドラマW初主演! 訳ありばかりが住むシェアハウスを巡る「再生」の物語!! 星野源、WOWOW連続ドラマW初主演! 訳ありばかりが住むシェアハウスを巡る「再生」の物語!!
連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ キャスト画像 連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ キャスト画像

イントロダクションINTRODUCTION

人気沸騰中の才人・星野源が挑むのは、
なんと、軽い気持ちで覚せい剤に手を出し「前科者」になってしまった男…。
本人いわく、「自分が演じる登場人物史上、最もだらしなくて好きになれない役(笑)」でWOWOW連続ドラマWに初主演。

連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真 連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真

舞台は、さまざまな過去を背負い居場所を失った厄介者たちが何かに引き寄せられたかのように集まるシェアハウス「プラージュ」。笑顔と賑やかな音楽の裏で色々な哀しみや痛みが交錯していきます。不器用ながらも懸命に生きて行こうとしている住人たちにやがて過去から黒い影が忍び寄り…。

連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真

貴生とシェアハウスで生活をともにする住人たちには、個性豊かな俳優陣がそろった。“訳あり”たちを受け入れる心優しきプラージュのオーナー朝田潤子に石田ゆり子、壮絶な過去を持ち心を失いかけている小池美羽に仲里依紗、何か狙いがありそうなやや正体不明の野口彰に眞島秀和、昔の男との因縁から逃れられないまま明るく振る舞い続ける矢部紫織に中村ゆり、ある事件で恋人と別れて夢を諦め今は古着屋で働く中原通彦に渋川清彦。そして、殺人罪で服役しながらも再審請求をした加藤友樹を、今年デビュー20周年で俳優初挑戦のスガ シカオが演じる。

連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真
連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真

原作は、「ストロベリーナイト」などで知られる人気作家・誉田哲也。個性豊かなキャストたちが演じる社会から一度は退場させられた人間たちが、力を合わせて立ち上がっていく姿は大きな感動を呼ぶことでしょう。

連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真

ストーリーSTORY

連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真 連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真

32歳、旅行代理店の冴えない営業マン吉村貴生(星野源)は、仕事で失敗続きの上に好きだった女性にも相手にされず、憂さ晴らしに出掛けた先で、よく分からないまま覚せい剤を打たれ逮捕されてしまった。当然会社からも解雇。挙げ句、住んでいた部屋が火事に…。執行猶予中の身で借りられる物件などそうそうあるわけもなく、「ここで駄目なら他に行く所なんかないよ」と連れていかれたのは、朝田潤子(石田ゆり子)がオーナーを務める「プラージュ」という名の1階がカフェのシェアハウスだった。

「基本家賃は5万円、掃除は交代制、個室の仕切りはカーテンのみ、ただしおいしい食事付き」。再就職が決まるまで、と軽い気持ちで住み始めた貴生だったが、“訳あり”の住人たち――小池美羽(仲里依紗)野口彰(眞島秀和)矢部紫織(中村ゆり)中原通彦(渋川清彦)加藤友樹(スガ シカオ)――が起こすさまざまな騒動に巻き込まれていき…。

連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真 連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~ 場面写真
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの