メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

キャスト・スタッフ

キャスト

  • 比嘉愛未
  • 長谷川京子
  • 渡辺大
  • /
  • 石橋蓮司
  • 八千草薫(特別出演)
  • /
  • 速水もこみち
  • 船越英一郎
  • 大石吾朗
  • 石井正則
  • 安倍萌生
  • 橘希
  • 井上順
  • 団時朗
  • 升毅
  • ほか
キャスト画像

原 作

原田マハ
「本日は、お日柄もよく」(徳間文庫)

プロフィール

1962年、東京生まれ。関西学院大学文学部、早稲田大学第二文学部美術史科卒業。伊藤忠商事、森ビル森美術館設立準備室、ニューヨーク近代美術館勤務を経て、2002年独立後フリーランスのキュレーターとして活躍。「カフーを待ちわびて」('05年)で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞。「楽園のカンヴァス」 ('12年)で第25回山本周五郎賞受賞。著書に「本日は、お日柄もよく」「ジヴェルニーの食卓」「生きるぼくら」「暗幕のゲルニカ」などがある。

原田マハ 「本日は、お日柄もよく」(徳間文庫)

スタッフ

監督: 佐々部清
映画『半落ち』 『ツレがうつになりまして。』
『八重子のハミング』
脚本: 谷口純一郎
映画『王妃の館』
音楽: 羽深由理
映画『クリーピー 偽りの隣人』

コメント

比嘉愛未
(二ノ宮こと葉役)

「連続ドラマW 本日は、お日柄もよく」へのご出演が決まった時の感想をお聞かせ下さい。

WOWOWの作品に出演させて頂くのは初めてで、憧れていましたし、
いきなり主演と聞いた時は正直驚きました。
それも、いつかご一緒したいと思っていた佐々部清監督!!
念願叶い嬉しい気持ちでいっぱいでした。

本作の見どころや、台本を読んでの感想をお聞かせ下さい。

この作品の見どころはやはり「言葉が持つ力」それにつきます!!
私たちが何気なく使っている言葉。
でも、この言葉だけで人を救えたり、逆に傷つけてしまったり…
計り知れない影響力・チカラがあるのだと、改めて再確認させられる素敵な作品だと感じました。

今回演じられる二ノ宮こと葉の印象、スピーチライターという役どころを演じて難しかったことや役作りについてお聞かせ下さい。

二ノ宮こと葉は、ひとことで言えばまっすぐで不器用な人。
まさしく分身!!というくらい自分に重なる部分がたくさんあり、演じていて心地よかったです。
スピーチライターという職業は実は今回初めて知ったのですが、とても奥深く難しい。
でもこと葉が教わったように、相手の心に寄り添う気持ちで演じることが一番だと思い撮影に挑みました。

視聴者の皆さまへメッセージをお願いします。

私たちが物心ついた頃から使っていた言葉。
その大切さに改めて気付かされるメッセージや、
人の心にそっと寄り添ってくれるそんな優しさに溢れた作品になっていますので
ぜひたくさんの方々に見て頂けると嬉しいです。

長谷川京子
(久遠 久美役)

監督:佐々部清

原作:原田マハ