メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

エピソード

連続ドラマW 煙霞 -Gold Rush- 番組詳細ページはこちら

場面写真

第一話

大阪の私立晴峰女子高校のしがない美術講師・熊谷(森山未來)と、学校に黙ってライブ活動をしている自由奔放な音楽教師の菜穂子
(高畑充希)
は、体育講師・小山田(尾上寛之)から誘われ、経営を私物化している理事長・酒井(桂文珍)に不正の証拠を突き付け、自分たちの身分保証を求めようと酒井の愛人・朱実(中村ゆり)が住むマンションに乗り込み直談判。ところがその後酒井が行方不明に。後には血痕が残され……。

場面写真

第二話

100万円の入った封筒を残して姿を消した小山田の行動に不審を抱いた熊谷と菜穂子はその行方を捜し始めるが、バックにいた教育コンサルタント・箕輪(木下ほうか)と仲間の中尾(木村祐一)に捕まってしまう。実は箕輪は個人的な恨みから酒井の隠し財産を奪おうとしていたのだ。成り行きから手伝わされることになった熊谷が、中尾、朱実とともに向かった貴金属商で目にしたのは、なんと巨額の金塊だった!

場面写真

第三話

金塊を積んだ車を朱実が乗り逃げしたのは、箕輪にも中尾にも予想外だったようだ。いらだつ2人の様子を見て楽しむ酒井。熊谷は菜穂子とともに解放されたが、「こんなひどい目に遭わされたままでは納得できへん!」という菜穂子の言葉に引きずられ事件に首を突っ込んでいく。車の持ち主や箕輪、中尾の正体、住所……生徒たちから人気のある2人の教え子ネットワークが秘密を暴いていくが、ある危険な男が2人を狙っていた!

場面写真

最終話

命を狙われて逆にやる気の湧いてきた熊谷は、事件の全貌を暴くことを決意。一度は気落ちした菜穂子も金塊を奪ってやると宣言! 2人は神戸のホテルである男からの連絡を待っていた朱実を見つけ出した。朱実と組んでいたのは一体誰だったのか、そして誰もが気になる金塊の行方は?さあ、最後に笑うのは誰だ!?登場人物全員が入り乱れる最後の大騒動が始まった!