キャスト

ワン・ソ

[イ・ジュンギ]

第4皇子。顔の傷のせいで養子に出され、心に闇を抱える

ヘ・ス/コ・ハジン

[ IU ]

現代から10世紀の高麗へ魂がタイムスリップ。皇子たちの注目の的に

ワン・ウク

[カン・ハヌル]

第8皇子。文武両道で誠実。 非の打ち所がない完璧皇子

ワン・ヨ

[ホン・ジョンヒョン]

第3皇子。野心家で傲慢。皇太子の座を狙う

ペガ(ワン・ウク)

[ナム・ジュヒョク]

第13皇子。母は新羅の王族。芸術を愛する

ワン・ウン

[ベクヒョン(EXO)]

第10皇子。遊びが大好き。ヘ・スに初恋する

ワン・ジョン

[ジス]

第14皇子。末っ子らしく、甘えん坊で純情

ワン・ウォン

[ユン・ソヌ]

第9皇子。富と美貌を好むナルシストタイプ

ワン・ム

[キム・サノ]

第1皇子。皇太子(正胤)。武芸に長け、善良な人柄

ヨナ皇女

[カン・ハンナ]

ワン・ウクの妹。気位が高く、ヘ・スを嫌う

太祖 ワン・ゴン

[チョ・ミンギ]

高麗の初代皇帝。建国の英雄。長男ワン・ムを溺愛

チェ・ジモン

[キム・ソンギュン]

天文学で行く末を占い太祖に助言する司天供奉

皇后 ユ氏

[パク・チヨン]

冷酷で狡猾。顔に傷を負ったワン・ソを疎む

ヘ氏夫人

[パク・シウン]

病弱だが気品高い。へ・スを娘のように愛する

チェリョン

[チン・ギジュ]

へ・スの下女。へ・スとは姉妹のように親しい

皇后 ファンボ氏

[チョン・ギョンスン]

ワン・ウクとヨナ皇女の母。つつましく賢明

パク・スギョン

[ソン・ドンイル]

太祖とともに高麗の建国に携わった開国功臣

ウヒ

[ソヒョン(少女時代)]

後百済の最後の王女。高麗皇帝に復讐心を抱く

パク・スンドク

[チ・ヘラ(Z.HERA)]

一途な性格。初恋 のワン・ウンが忘れられない

閉じる