{"prg_cd":"112086"}
{"prg_cd":"010197"}
{"prg_cd":"111469"}
{"prg_cd":"110281"}
{"prg_cd":"014498"}
{"prg_cd":"112207"}
{"prg_cd":"112325"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"113241"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"113255"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"113220"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"106318"}
{"prg_cd":"112438"}
{"genre_cd":"01"}

映画
ルドルフとイッパイアッテナ

ルドルフとイッパイアッテナ
現在、放送予定はありません。

斉藤洋による児童文学の傑作をCGアニメ化。飼い主とはぐれ、家から遠く離れた東京に来てしまった子猫ルドルフが、野良猫のボス、イッパイアッテナのもとで成長していく。

飼い主とはぐれた世間知らずの子猫ルドルフが、人間の字も読み書きできる野良猫イッパイアッテナに助けられ、野良として生きる術を学んでいく。斉藤洋の同名児童文学と、続編である「ルドルフともだちひとりだち」を原作にしたCGアニメ。2匹の猫と周囲に暮らす犬猫たち、あるいは人間たちとのゆかいな交流の中に、知識や教養の大切さ、知恵と勇気と思いやりの心などが描かれ、大人も子どもも楽しめる秀作となった。ルドルフ役で井上真央、イッパイアッテナ役で鈴木亮平が声優を務めたことも話題を呼んだ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ルドルフとイッパイアッテナ

斉藤洋による児童文学の傑作をCGアニメ化。飼い主とはぐれ、家から遠く離れた東京に来てしまった子猫ルドルフが、野良猫のボス、イッパイアッテナのもとで成長していく。

黒猫の子ルドルフは、飼い主の少女リエちゃんと深い愛情で結ばれていた。だがある日、好奇心で家の外に出たルドルフは、思わぬ騒動からトラックの荷台に逃げ込み、遠く離れた東京へ連れて行かれてしまう。右も左も分からない街で途方に暮れるルドルフは、大きなトラ猫のイッパイアッテナと出会う。ルドルフは、一見無愛想だが実は優しく人間の字も読み書きできるイッパイアッテナを師として、野良の暮らしを学んでいくことに。

作品データ

  • 制作年/2016
  • 制作国/日本
  • 内容時間/89分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
ルドルフ 井上真央
イッパイアッテナ 鈴木亮平
クマ先生 大塚明夫
ミーシャ 水樹奈々
ルドルフの弟 寺崎裕香
リエちゃん 佐々木りお
ブッチー 八嶋智人
デビル 古田新太
ダンプトラックの運転手 毒蝮三太夫

スタッフ

  • 監督
    湯山邦彦
  • 監督
    榊原幹典
  • 脚本
    加藤陽一
  • キャラクターデザイン
    阿波パトリック徹
  • 音楽
    佐藤直紀

関連特集

ファミリーシアター

平日夜は最新映画!

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 本当にこんなことが起こったならば

    • ★★★★☆
    • ぷりだま
    • 2018/04/18 22:17

    可愛さと、賢さと、本当にこんなことができるのであれば、彼らと会話できるのでは??と思いながら見ておりました。

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ファミリーシアター

平日夜は最新映画!

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの