{"prg_cd":"112358"}
{"prg_cd":"112359"}
{"prg_cd":"112356"}
{"prg_cd":"112355"}
{"prg_cd":"112353"}
{"prg_cd":"112354"}
{"prg_cd":"112433"}
{"prg_cd":"112363"}
{"prg_cd":"112361"}
{"prg_cd":"112349"}
{"prg_cd":"112320"}
{"prg_cd":"112373"}
{"prg_cd":"110625"}
{"prg_cd":"111653"}
{"prg_cd":"110499"}
{"prg_cd":"112351"}
{"prg_cd":"112348"}
{"prg_cd":"112352"}
{"prg_cd":"112365"}
{"prg_cd":"112335"}
{"prg_cd":"111890"}
{"prg_cd":"112339"}
{"prg_cd":"112327"}
{"prg_cd":"112304"}
{"prg_cd":"112344"}
{"genre_cd":"01"}

映画
映画ドラえもん のび太とロボット王国(キングダム)

映画ドラえもん のび太とロボット王国(キングダム)

4/23(月)午後4:00

WOWOWプライム 5.1

5/30(水)午前9:45

WOWOWシネマ 5.1

ロボットの少年と出会ったのび太たちは、人間とロボットが共存する「ロボット王国(キングダム)」で少年の母を救うため危機に立ち向かう。「映画ドラえもん」第23作。

「映画ドラえもん」第23作は、人間とロボットの共存がテーマ。本来人間とロボットが平和に共存していたはずのロボット王国で、ロボットから感情を抜き去り、人間の奴隷に変えてしまうという陰謀が進められて……。敵味方さまざまなロボットたちの姿や、古代ローマのコロシアムのような闘技場で行なわれるドラえもんと無敗の闘士ロボットとの戦いなど見どころは盛りだくさん。ドラえもん自身も心を持ったロボットであることから、ドラえもんとのび太の絆が改めて強く描かれる作品となった。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 399
映画ドラえもん のび太とロボット王国(キングダム)

ロボットの少年と出会ったのび太たちは、人間とロボットが共存する「ロボット王国(キングダム)」で少年の母を救うため危機に立ち向かう。「映画ドラえもん」第23作。

スネ夫のペットロボットがうらやましいのび太は、ドラえもんに内緒で未来デパートから山ほどのロボットを取り寄せ、町は大混乱に陥った。騒ぎに気付いたドラえもんがすべて返品したはずが、故障した1体の少年型ロボット、ポコだけが残される。ポコは超空間で紛れ込んだ地球外のロボットだったのだ。ドラえもんたちはポコが作られた場所を捜し、人間とロボットが共存する“ロボット王国(キングダム)”にたどり着くが……。

作品データ

  • 制作年/2002
  • 制作国/日本
  • 内容時間/81分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
ドラえもん 大山のぶ代
のび太 小原乃梨子
しずか 野村道子
スネ夫 肝付兼太
ジャイアン たてかべ和也
ポコ 桑島法子
ジャンヌ 新山千春

スタッフ

  • 監督
    芝山努
  • 原作
    藤子・F・不二雄
  • 脚本
    岸間信明
  • 作画監督
    富永貞義
  • 音楽
    堀井勝美

関連特集

37作一挙放送!史上最大の映画ドラえもんまつり

「映画ドラえもん のび太の宝島」公開記念37作一挙放送!史上最大の映画ドラえもんまつり

「映画ドラえもん」がWOWOWに登場!

並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

37作一挙放送!史上最大の映画ドラえもんまつり

「映画ドラえもん のび太の宝島」公開記念37作一挙放送!史上最大の映画ドラえもんまつり

「映画ドラえもん」がWOWOWに登場!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
blank