{"prg_cd":"112082"}
{"prg_cd":"112082"}
{"genre_cd":"01"}

映画
アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

6/26(火)午後4:30

WOWOWシネマ 字幕版 5.1

ドローンを使ってテロリスト一味を捕まえる英・米・ケニアの合同軍事作戦のさなか、新たなテロ計画が進行していると判明し……。充実キャスト共演のミリタリーサスペンス。

遠隔操縦されて動く飛行装置、ドローンのメリット&デメリットの両方を浮かび上がらせながら、それが軍事目的で利用された際に考えられる多大なリスクを、リアルに、なおかつ迫力も緊迫感もたっぷりに描き切ったミリタリーサスペンスの秀作。人間が人間を殺すのではなく、機械が人間を殺すようになった21世紀の戦場のモラルの問題にも迫り、思わず考えさせられる深さがある。ベテラン女優H・ミレン、故A・リックマン、ドラマ「ブレイキング・バッド」のA・ポールら英米の充実したキャストが迫真の共演を見せた。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 167
アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

ドローンを使ってテロリスト一味を捕まえる英・米・ケニアの合同軍事作戦のさなか、新たなテロ計画が進行していると判明し……。充実キャスト共演のミリタリーサスペンス。

英・米・ケニアの各軍により、ケニアの首都ナイロビに潜伏するテロリスト一味を捕まえる合同作戦が開始。ロンドンにいる英軍のパウエル大佐らの指揮のもと、米軍のワッツが操作するドローン“MQ‐9リーパー”はナイロビ上空へ。だが、現地の工作員たちは小型ドローンを使い、一味が新たなテロを準備していると確信。関係者たちはテロを阻止しながらも現地の民間人たちを巻き添えにしないという、困難な課題に直面させられ……。

作品データ

  • 原題/Eye in the Sky
  • 制作年/2015
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/103分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
パウエル大佐 ヘレン・ミレン
ベンソン中将 アラン・リックマン
スティーヴ・ワッツ アーロン・ポール
ジャマ・ファラ バーカッド・アブディ
ブライアン・ウッデール ジェレミー・ノーザム
ジェームズ・ウィレット イアン・グレン
キャリー・ガーション フィービー・フォックス

スタッフ

  • 監督
    ギャヴィン・フッド
  • 製作
    コリン・ファース
  • 製作
    ゲド・ドハティ
  • 製作
    デヴィッド・ランカスター
  • 脚本
    ガイ・ヒバート
  • 撮影
    ハリス・ザンバーラウコス
  • 音楽
    マーク・キリアン
  • 音楽
    ポール・ヘプカー
並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • これからの戦争のカタチ

    • ★★★★☆
    • ひげじじい
    • 2018/02/24 16:35

    一次大戦、二次大戦と、少しずつ戦争も進化して、現代戦では、このような形で、モニターを見ながらコトが実行できるという現実味迫る構成に、驚愕しながら鑑賞しました。ス 続きを読む

  • ネタバレ一人の死は悲劇だが、百万の死は統計上の数字に過ぎない。

    • ★★★★☆
    • schatzkiste
    • 2018/02/21 21:38

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • ネタバレ一人の死は悲劇だが、百万の死は統計上の数字に過ぎない。

    • ★★★★☆
    • schatzkiste
    • 2018/02/21 21:05

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
blank