{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112014"}
{"prg_cd":"111888"}
{"prg_cd":"110306"}
{"prg_cd":"109925"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"113039"}
{"prg_cd":"111792"}
{"prg_cd":"110471"}
{"prg_cd":"111799"}
{"prg_cd":"111624"}
{"prg_cd":"112383"}
{"prg_cd":"108425"}
{"prg_cd":"106835"}
{"prg_cd":"112705"}
{"prg_cd":"112850"}
{"prg_cd":"112952"}
{"prg_cd":"107940"}
{"prg_cd":"113002"}
{"genre_cd":"01"}
ブラインドスポット2 ブラインドスポット2


二カ国語版 毎週土曜よる11:00 
字幕版 毎週水曜よる10:00
WOWOWメンバーズオンデマンド
放送終了後 各話 見逃し配信!

#13 ダーク・パーティー

6/23(土)午後0:00

WOWOWプライム 二ヵ国語版

ボストンバッグの中から現われた、全身をタトゥーに覆われた身元不明の謎の女。全米で大ヒットを記録したクライムサスペンスドラマの第3シーズンを放送。

ある夜街で見つかった、全身に無数のタトゥーが入った女性ジェーン・ドウ。それぞれのタトゥーは凶悪事件の解決につながるヒントで、FBIは高い戦闘能力を持つジェーンに 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 19
  • 956
22
  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #13 ダーク・パーティー

    WOWOWプライム 二ヵ国語版
    6/23(土)午後0:00
  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #14 天国へのエレベーター

    WOWOWプライム 初回 二ヵ国語版
    6/23(土)よる11:00
    WOWOWプライム 字幕版
    6/27(水)よる10:00
  • #15 正義の指針

    WOWOWプライム 初回 二ヵ国語版
    6/30(土)よる11:00
    WOWOWプライム 字幕版
    7/4(水)よる10:00
  • #16 絡み合う運命

    WOWOWプライム 初回 二ヵ国語版
    7/7(土)よる11:00
    WOWOWプライム 字幕版
    7/11(水)よる10:00
  • #17 世紀の取引

    WOWOWプライム 初回 二ヵ国語版
    7/14(土)よる11:00
    WOWOWプライム 字幕版
    7/18(水)よる10:00
  • #18 5人の刺客

    WOWOWプライム 初回 二ヵ国語版
    7/21(土)よる11:00
    WOWOWプライム 字幕版
    7/25(水)よる10:00
  • #19 妥協なき戦い

    WOWOWプライム 初回 二ヵ国語版
    7/28(土)よる11:00
  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #1 つかの間の幸せ

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #2 核の脅威

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #3 仕置き人たち

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #4 死者からの手紙

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #5 王位を継ぐ者

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #6 テロへのシナリオ

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #7 嘘を愛する男

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #8 暴かれた真実

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #9 真実の代償

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #10 罪の身代わり

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    #11 ガラスの部屋

  • ブラインドスポット3 タトゥーの女

    ブラインドスポット3 タトゥーの女 #12 陰謀の序章

    ブラインドスポット3 タトゥーの女

    パターソン宛てにロマンから動画が届き、そこには彼が木材で船を造っている様子が写っていた。これはジェーンの新しいタトゥーに紛れていたパーツを表わしており…。

    パターソン宛てにロマンから動画が届き、そこには彼が木材で船を造っている様子が写っていた。これはジェーンの新しいタトゥーに紛れていたパーツを表わしており、パターソンが動画の通りに組み立てると「ドナルド」と「レイ」という文字が浮かび上がる。その文字を見たカートは、最初の相棒だった「ドナルド・シップレイ(通称ドン)」を示していることに気付く。ドンは任務3カ月目でFBIを退職していて……。

    キャラクター&キャスト

    ジェーン・ドウ

    ジェーン・ドウ
    (ジェイミー・アレクサンダー/声・本田貴子)

    全身をタトゥーに覆われた女性。実は凶悪犯罪組織「サンドストーム」の一員で、自ら記憶を消して組織のミッションを遂行しようとしていたことが判明。最終的には、組織の打倒のためFBIに協力した。その後、カートと結婚して事件と無縁の日々を過ごしていたが、懸賞金狙いの殺し屋が現われて事態は一変。カートに危険が及ばないよう身を隠していたものの、新たなタトゥーが見つかり捜査に引き戻される

    カート・ウェラー

    カート・ウェラー
    (サリヴァン・ステイプルトン/声・山寺宏一)

    FBI特別捜査官として、サンドストームとの戦いに勝利。コロラドでジェーンと幸せな生活を送ろうとしていたが、ジェーンに懸賞金がかけられたせいでぶち壊されてしまう。ジェーンが姿を消し、その行方を追う中、今度はリード、ザパタ、パターソンの拉致事件が発生。カートはジェーンがネパールにいることを突き止め、自ら彼女に会いに行く。そして、彼女の体に新たな生物発光のタトゥーを見つける

    エドガー・リード

    エドガー・リード
    (ロブ・ブラウン/声・三宅健太)

    冷静で有能な捜査官。性的虐待とその加害者を巡る事件などが引き金となり、一時は自堕落な生活を送り、クスリにも手を染めた。現在は立ち直り、カートに代わってFBIニューヨーク支局のトップを務めている

    ターシャ・ザパタ

    ターシャ・ザパタ
    (オードリー・エスパーザ/声・林真里花)

    カートらチームの仲間としてサンドストーム打倒に貢献した捜査官。ニューヨーク市警察に5年務めた元警官でもある。CIA副長官のジェイク・キートンにその腕を見込まれ、現在はCIAに籍を移して活躍している

    パターソン

    パターソン
    (アシュレイ・ジョンソン/声・松井茜)

    チームの一員としてFBIの科学捜査部門でタトゥーの分析を手掛けていた責任者。現在は民間でアプリの開発に従事。サンドストームのスパイと知らずに、心理学者ボーデンと交際していた過去がある

    ロマン

    ロマン
    (ルーク・ミッチェル/声・加瀬康之)

    ジェーンの弟。養護施設で戦闘訓練を受けたのち、ジェーンとともにサンドストームのリーダー、シェパードに引き取られた。一度はジェーンによって記憶を消されたが、すべて思い出してジェーンを恨んでいる

    出演

    役名 役者名
    ジェーン・ドウ ジェイミー・アレクサンダー
    カート・ウェラー サリヴァン・ステイプルトン
    エドガー・リード ロブ・ブラウン
    ターシャ・ザパタ オードリー・エスパーザ
    パターソン アシュレイ・ジョンソン
    ロマン ルーク・ミッチェル

    スタッフ

    • 企画・製作総指揮
      マーティン・ゲーロ
    • 製作総指揮
      グレッグ・バーランティ
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの