{"prg_cd":"110627"}
{"prg_cd":"111987"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"111467"}
{"prg_cd":"111600"}
{"prg_cd":"111572"}
{"prg_cd":"111621"}
{"prg_cd":"110585"}
{"prg_cd":"111403"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111370"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"110862"}
{"prg_cd":"111882"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"111891"}
{"prg_cd":"110624"}
{"prg_cd":"110689"}
{"prg_cd":"111566"}
{"prg_cd":"105853"}
{"prg_cd":"111540"}
{"prg_cd":"111777"}
{"prg_cd":"111974"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"111073"}

映画
虐殺器官

虐殺器官

12/29(金)深夜1:30

WOWOWシネマ 初回 5.1 R15+指定

1/18(木)深夜0:45

WOWOWシネマ 5.1 R15+指定

夭折した天才SF作家・伊藤計劃のプロデビュー小説をアニメ化。世界各地の紛争や虐殺の陰で暗躍する謎の男と、彼を追う特殊部隊兵士の戦いを描いた近未来アクション。

21世紀の日本SF小説界を担う才能と期待されながら、2009年にわずか34歳で世を去った天才SF作家・伊藤計劃。彼が残したオリジナル長編3作をすべてアニメ化するという企画“Project Itoh”の一つとして、鮮烈な長編デビュー作を映像化。世界各地で紛争や虐殺を引き起こしているとされる謎の男ジョン・ポールの暗殺指令を受けた特殊部隊員の戦いを描く。人間性の奥底をえぐる深いテーマとともに、1回鑑賞しただけでは把握しきれないほど細かに設定されたディテールや世界観が見どころだ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 548

夭折した天才SF作家・伊藤計劃のプロデビュー小説をアニメ化。世界各地の紛争や虐殺の陰で暗躍する謎の男と、彼を追う特殊部隊兵士の戦いを描いた近未来アクション。

9・11以降、先進国が自由と引き換えに徹底したセキュリティー管理でテロを一掃する一方、途上国では内戦や大規模な虐殺が増加しつつあった。そんな中、アメリカの特殊部隊に属するクラヴィス・シェパード大尉は、世界各地の紛争や虐殺に見え隠れする謎の男“虐殺の王”ことジョン・ポールの暗殺指令を受ける。クラヴィスは、ジョンが最後に目撃されたプラハに潜入、ポールの愛人だったという女性ルツィアに接触するが……。

作品データ

  • 制作年/2017
  • 制作国/日本
  • 内容時間/115分
  • ジャンル/アニメーション

出演

  • クラヴィス・シェパード/声:中村悠一
  • ウィリアムズ/声:三上哲
  • アレックス/声:梶裕貴
  • リーランド/声:石川界人
  • ロックウェル大佐/声:大塚明夫
  • ルツィア/声:小林沙苗
  • ジョン・ポール/声:櫻井孝宏

スタッフ

  • 監督/村瀬修功
  • 脚本/村瀬修功
  • キャラクター原案/redjuice
  • 音楽/池頼広
  • アニメーション制作/ジェノスタジオ
並び替え
絞り込み
  • 12/29(金)深夜1:30

    虐殺器官

    WOWOWシネマ

    初回 5.1 R15+指定

  • 1/18(木)深夜0:45

    虐殺器官

    WOWOWシネマ

    5.1 R15+指定

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

月刊!オールナイトシネマ[天才SF作家 伊藤計劃の世界]

早世した天才作家が残した3作品をアニメ化

特集:天才SF作家 伊藤計劃の世界

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの