{"prg_cd":"112320"}
{"prg_cd":"108687"}
{"prg_cd":"111890"}
{"prg_cd":"112180"}
{"prg_cd":"111955"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"110869"}
{"prg_cd":"106225"}
{"prg_cd":"108063"}
{"prg_cd":"109086"}
{"prg_cd":"110589"}
{"prg_cd":"109725"}
{"prg_cd":"110862"}
{"prg_cd":"112572"}
{"prg_cd":"111724"}
{"prg_cd":"112452"}
{"prg_cd":"111376"}
{"prg_cd":"110700"}
{"prg_cd":"111793"}
{"prg_cd":"112779"}
{"prg_cd":"112563"}
{"prg_cd":"112793"}
{"prg_cd":"110342"}
{"prg_cd":"112482"}
{"prg_cd":"110625"}
{"genre_cd":"01"}

ドラマ
連続ドラマW 沈黙法廷 (全5話)

9月24日(日)スタート(全5話) WOWOWプライム
 毎週日曜よる10:00
連続ドラマW 沈黙法廷
現在、放送予定はありません。

直木賞作家・佐々木譲の渾身作を、永作博美主演で映像化。連続する老人の不審死について、無罪を主張する家事代行の女は証言台で口を閉ざす。

『廃墟に乞う』『警官の血』『制服捜査』と、多くの警察小説を手掛けてきた直木賞作家・佐々木譲の同名小説を初のドラマ化。連続する高齢者の不審死の容疑者として浮上した 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
5

現在、放送予定はありません。

  • 連続ドラマW 沈黙法廷

    連続ドラマW 沈黙法廷 第三話

    連続ドラマW 沈黙法廷

    今度は警視庁に逮捕された美紀。鳥飼の取り調べでも否認を続ける。逮捕の現場に居合わせた弁護士・矢田部は、とっさに彼女の弁護を名乗り出る…。

    今度は警視庁に逮捕された美紀。鳥飼の取り調べでも否認を続ける。逮捕の現場に居合わせた弁護士・矢田部は、とっさに彼女の弁護を名乗り出る。テレビ局ディレクターの高井(甲本雅裕)と後輩の立花(藤本泉)は、この連続殺人事件に興味をもち、美紀を徹底的に追い詰めていく。そんな報道を見て、弘志は彼女の本当の姿を知るため、美紀の過去を探り始める。そして、美紀を追う高井たちは、第3の事件の存在を発見し……。

    出演

    • 永作博美
    • 市原隼人
    • 大倉孝二
    • 臼田あさ美
    • 藤本泉
    • 甲本雅裕
    • 金田明夫
    • 北村総一朗
    • 杉本哲太
    • 田中哲司

    スタッフ

    • 原作
      佐々木譲『沈黙法廷』(新潮社刊)
    • 脚本
      尾崎将也(連続テレビ小説「梅ちゃん先生」)
    • 脚本
      三浦駿斗(「連続ドラマW 社長室の冬−巨大新聞社を獲る男−」)
    • 監督
      村上牧人(「連続ドラマW 社長室の冬−巨大新聞社を獲る男−」「連続ドラマW 誤断」)
    • 監督
      東田陽介(「水族館ガール」)
    • 音楽
      遠藤浩二(連続テレビ小説「とと姉ちゃん」)
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
blank