{"prg_cd":"017949"}
{"prg_cd":"112851"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"019863"}
{"prg_cd":"110541"}
{"prg_cd":"022673"}
{"prg_cd":"010516"}
{"prg_cd":"112304"}
{"prg_cd":"112191"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"113241"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"113255"}
{"prg_cd":"113220"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"112086"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113417"}
{"genre_cd":"01"}

映画
ファインディング・ドリー

ファインディング・ドリー
現在、放送予定はありません。

2003年に大ヒットしたディズニー/ピクサーのアニメーション映画「ファインディング・ニモ」の13年ぶりに作られた続編。前作でも活躍したドリーが新たにヒロインに。

離れ離れになった海水魚、カクレクマノミの父子、マーリンとニモが再会を目指す物語が感動を呼んだ「ファインディング・ニモ」の続編。前作でチャーミングな存在感を放った脇役で、何かと忘れてしまうメスのナンヨウハギ、ドリーが新たにヒロインに。前作当時、CGで水を描くのは困難とされる中、海を舞台にして成功した「ファインディング・ニモ」だが、本作はCG技術がぐっと進化したのが見もので、前作を越えるスケールは必見。ドリーに加え前作の主人公父子、マーリンとニモも活躍するなど見どころたっぷりだ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ファインディング・ドリー

2003年に大ヒットしたディズニー/ピクサーのアニメーション映画「ファインディング・ニモ」の13年ぶりに作られた続編。前作でも活躍したドリーが新たにヒロインに。

オーストラリアのグレートバリアリーフの海。ドリーは何かと忘れっぽいメスのナンヨウハギだが突然、“カリフォルニア州モロ・ベイの宝石”という単語を思い出す。ドリーは幼少期、何らかの理由で両親とはぐれていた。ドリーは両親との再会を目指してカリフォルニアの海に向かい、かつて彼女と冒険をともにした仲間であるカクレクマノミの父子、マーリンとニモも同行する。やがて一行はある海洋生物研究所にたどり着くが……。

作品データ

  • 原題/Finding Dory
  • 制作年/2016
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/98分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
ドリー エレン・デジェネレス
ニモ ヘイデン・ロレンス
マーリン アルバート・ブルックス
ハンク エド・オニール
デスティニー ケイトリン・オルソン
ベイリー タイ・バーレル
フルーク イドリス・エルバ

スタッフ

  • 監督
    アンドリュー・スタントン
  • 共同監督
    アンガス・マクレーン
  • 製作総指揮
    ジョン・ラセター
  • 製作
    リンジー・コリンズ
  • 脚本
    アンドリュー・スタントン
  • 脚本
    ヴィクトリア・ストラウス
  • 音楽
    トーマス・ニューマン

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレワクワクが止まらない

    • ★★★★★
    • cat-eye
    • 2017/06/14 22:43

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの