{"prg_cd":"111883"}
{"prg_cd":"111340"}
{"prg_cd":"112081"}
{"prg_cd":"112133"}
{"prg_cd":"111776"}
{"prg_cd":"106625"}
{"prg_cd":"101981"}
{"prg_cd":"103658"}
{"prg_cd":"051283"}
{"prg_cd":"051508"}
{"prg_cd":"051503"}
{"prg_cd":"051068"}
{"prg_cd":"021408"}
{"prg_cd":"109931"}
{"prg_cd":"109848"}
{"prg_cd":"109610"}
{"prg_cd":"109806"}
{"prg_cd":"109265"}
{"prg_cd":"109376"}
{"prg_cd":"021634"}
{"prg_cd":"110191"}
{"prg_cd":"110346"}
{"prg_cd":"110754"}
{"prg_cd":"051285"}
{"prg_cd":"111167"}

音楽
THE SQUARE Reunion LIVE 2017 - THE LEGEND & FANTASTIC HISTORY - 1982-1990

THE SQUARE Reunion LIVE 2017 - THE LEGEND & FANTASTIC HISTORY - 1982-1990

2/23(金)深夜0:30

WOWOWライブ

2017年“T−SQUARE”初期メンバーによるプロジェクト“THE SQUARE Reunion”が始動した。ブルーノート東京でのプレミアムライブを放送する。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 142

2017年“T−SQUARE”初期メンバーによるプロジェクト“THE SQUARE Reunion”が始動した。ブルーノート東京でのプレミアムライブを放送する。

1978年CBSソニーよりデビューしたTHE SQUARE(現T−SQUARE)は、当時流行したジャズ&フュージョン・シーンで頭角を現わし、サントリーホワイトのCMにフロントサックス奏者の伊東たけしがメインキャラクターに大抜擢、楽曲もTHE SQUAREの作品が使われ大ヒットとなり、一躍有名に。その後、F1グランプリ中継のテーマ曲「TRUTH」のウルトラヒットでその地位を揺るぎないものとする。2017年、当時のメンバーが再集結し、THE SQUARE Reunionとして開催した公演の模様をお届けする。
アルバム『脚線美の誘惑』から『R・E・S・O・R・T』の伝説的メンバーが集う「−THE LEGEND− 1982−1985」(3月31日)、「TRUTH」を世に放った大ヒットメンバーによる「−FANTASTIC HISTORY− 1987−1990」(4月1日)。プレミアムな2日間の公演を2時間に凝縮し放送する。

楽曲情報

  • ADVENTURES(Prologue)
  • ALL ABOUT YOU
  • ハワイへ行きたい
  • TRAVELERS
  • CAPE LIGHT
  • OMENS OF LOVE
  • JAPANESE SOUL BROTHERS
  • DANS SA CHAMBRE
  • PIOGGIA DI CAPRI
  • EUROSTAR 〜run into the light〜
  • TRUTH
  • LITTLE MERMAID

出演

  • THE SQUARE Reunion
  • 安藤正容
  • 伊東たけし
  • 和泉宏隆
  • 田中豊雪
  • 長谷部徹
  • 河野啓三(サポート)
  • 安藤正容
  • 伊東たけし
  • 和泉宏隆
  • 則竹裕之
  • 須藤満
  • 河野啓三(サポート)

収録日・場所

  • 2017年3月31日、4月1日/東京 ブルーノート東京
並び替え
絞り込み
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの