{"prg_cd":"108413"}
{"prg_cd":"112534"}
{"prg_cd":"110708"}
{"prg_cd":"110584"}
{"prg_cd":"112403"}
{"prg_cd":"111424"}
{"prg_cd":"022781"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"113241"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"112086"}
{"prg_cd":"113255"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"106318"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113220"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"113418"}
{"genre_cd":"01"}

映画
後妻業の女

後妻業の女
現在、放送予定はありません。

大竹しのぶ、豊川悦司らが共演し、黒川博行の小説「後妻業」を映画化。2016年8月に公開されて話題を呼んだ、ブラックユーモア悪女コメディ。WOWOW製作参加作品。

“後妻業”とは、女性が遺産相続を目的に高齢の男性に近づいて結婚するという闇のビジネス。大竹が演じる、そんな“後妻業の女”である悪女は、次々と男性をたぶらかしては彼らの遺産を、自分とビジネスパートナーの結婚相談所所長(豊川)とで山分けしていくが……。もちろん、“後妻業”は社会的に許されないが、男性たちを心から魅了すべく愛らしさを絶やさない主人公役を実力派・大竹はチャーミングに巧演。関西出身の豊川、尾野真千子、水川あさみらが得意の関西弁を駆使した、テンションの高い助演も楽しめる。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
後妻業の女

大竹しのぶ、豊川悦司らが共演し、黒川博行の小説「後妻業」を映画化。2016年8月に公開されて話題を呼んだ、ブラックユーモア悪女コメディ。WOWOW製作参加作品。

小夜子はある結婚相談所が主催する婚活パーティーで出会った男性、中瀬と交際し始め、彼と結婚して妻になるが、中瀬は脳梗塞で他界し、小夜子は中瀬の遺産を相続する。2人いる中瀬の娘のうちのひとり、朋美は小夜子を疑い、弁護士に小夜子のことを調べさせると、小夜子が結婚相談所の所長、柏木と組んで“後妻業”を続けてきた悪女だと分かる。朋美が私立探偵の本多と小夜子の悪行をさらに調べる一方、小夜子は次の標的に近づく。

作品データ

  • 制作年/2016
  • 制作国/日本
  • 内容時間/128分
  • ジャンル/コメディ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
武内小夜子 大竹しのぶ
柏木亨 豊川悦司
中瀬朋美 尾野真千子
西木尚子 長谷川京子
三好繭美 水川あさみ
舟山喜春 笑福亭鶴瓶
中瀬耕造 津川雅彦
本多芳則 永瀬正敏

スタッフ

  • 監督
    鶴橋康夫
  • 脚本
    鶴橋康夫
  • 撮影
    柳島克己
  • 音楽
    羽岡佳

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 豊川悦司と永瀬正敏

    • ★★★★★
    • 碧洛
    • 2017/07/15 01:08

    豊川悦司と永瀬正敏が光って、特に豊川悦司が良かった。NHKの漱石悶々の夏目漱石役も良かったが、この後妻業の糸を引く男も良かった。 津川雅彦の品があるけど色 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの