{"prg_cd":"107328"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"110423"}
{"prg_cd":"107801"}
{"prg_cd":"110789"}
{"prg_cd":"110952"}
{"prg_cd":"111295"}
{"prg_cd":"111294"}
{"prg_cd":"060466"}
{"prg_cd":"109691"}
{"prg_cd":"111063"}
{"prg_cd":"111420"}
{"prg_cd":"110003"}
{"prg_cd":"016266"}
{"prg_cd":"111489"}
{"prg_cd":"106409"}
{"prg_cd":"101981"}
{"prg_cd":"106001"}
{"prg_cd":"108914"}
{"prg_cd":"102680"}
{"prg_cd":"105060"}
{"prg_cd":"110422"}
{"prg_cd":"018140"}
{"prg_cd":"110421"}
プロジェクト・ランウェイ14 プロジェクト・ランウェイ14
現在、放送予定はありません。

世界各地から集まった個性的すぎる16人が、トップデザイナーを目指して熾烈なデザインバトルを展開。さらに、これまでのシーズンを振り返る回も放送。

未来のファッション業界を支えるトップデザイナーを発掘せんと、世界中から米国に集まった新人デザイナーに毎回ユニークな課題を与えて新作を発表させる、世界的にも人気が 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
プロジェクト・ランウェイ14
#14 ファイナル・ランウェイ 前編

現在、放送予定はありません。

世界各地から集まった個性的すぎる16人が、トップデザイナーを目指して熾烈なデザインバトルを展開。さらに、これまでのシーズンを振り返る回も放送。

前回はケリーが優勝し、エドモンドが脱落。ファイナリストたちは自宅に戻り、7週間で10着のコレクションを作ることに。そして再びニューヨークに戻ると、10着の中から審査会に出す3着を選び、さらにそのうちの1着は今日、一から作り直すよう言い渡される……。

相関図

写真を タップ クリックして詳細をチェック

ハイジ・クラム
HOST

ハイジ・クラム

(声:鈴木麻里子)

その美貌と凛としたたたずまいと、歯に衣着せない物言いで絶妙な仕切りを見せているホストのハイジ・クラム。
ドイツ出身のスーパーモデルで、番組では審査員および製作総指揮も務める。女優活動や、香水やアクセサリーをプロデュースするなどとにかく多才。

ティム・ガン
HOST

ティム・ガン

(声:田中正彦)

番組で共同司会とメンターを務め、エミー賞を受賞。デザイナーたちからも良き指導役として絶大な信頼を得ている。
ドラマや映画にも出演し、アカデミー賞などのレッドカーペットで取材も担当。People誌の「最もセクシーな男性」の1人に選ばれたことも。

ニーナ・ガルシア
JUDGE

ニーナ・ガルシア

(声・泉裕子)

コロンビア生まれ。ファッション誌「マリ・クレール」のファッション・ディレクター。
的確で厳しい指摘にランウェイ上でたじろぐデザイナー多数。一方、素晴らしいデザインと認めたものへの賛辞は惜しみなく送る。

ザック・ポーゼン
JUDGE

ザック・ポーゼン

(声・北田理道)

14歳でパーソンズ・スクール・オブ・デザインのプレカレッジ・プログラムに参加し、18歳のときロンドンで腕を磨く。
現在彼のコレクションは世界中の有名百貨店で取り扱われ、多数のセレブたちにも愛用されている。

出演

  • ハイジ・クラム/声:鈴木麻里子
  • ティム・ガン/声:田中正彦
  • ニーナ・ガルシア/声:泉裕子
  • ザック・ポーゼン/声:北田理道
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの