{"prg_cd":"107572"}
{"prg_cd":"107407"}
{"prg_cd":"110145"}
{"prg_cd":"109923"}
{"prg_cd":"109978"}
{"prg_cd":"108745"}
{"prg_cd":"110306"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"110465"}
{"prg_cd":"110670"}
{"prg_cd":"110662"}
{"prg_cd":"110497"}
{"prg_cd":"110188"}
{"prg_cd":"110445"}
{"prg_cd":"110888"}
{"prg_cd":"110887"}
{"prg_cd":"110520"}
{"prg_cd":"110789"}
{"prg_cd":"110682"}
{"prg_cd":"110810"}
{"prg_cd":"110943"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"110421"}
{"prg_cd":"110342"}
{"prg_cd":"110376"}

映画
DRAGON ドラゴン

DRAGON ドラゴン
現在、放送予定はありません。

いけにえとしてドラゴンに連れ去られたヒロインと、ドラゴンの化身である青年との禁断の恋を綴る。T・ベクマンベトフがプロデュースを手掛けたファンタジーラブロマンス。

ドラゴンに若い女性をいけにえとしてささげていた遠い昔のロシアを舞台に、婚礼のさなかドラゴンにさらわれたヒロインと、ドラゴンの化身であることに苦悩する青年の恋が繰り広げられるファンタジーラブロマンス。「ナイト・ウォッチ」「ウォンテッド」などのベクマンベトフが総合プロデューサーを担当、彼らしい重厚なファンタジー世界の中に、ドラゴン版“美女と野獣”的な切ないラブストーリーを融合して見せた。ドラゴンの飛翔場面や変身場面をはじめ、VFXをふんだんに使った映像も見応え十分だ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

いけにえとしてドラゴンに連れ去られたヒロインと、ドラゴンの化身である青年との禁断の恋を綴る。T・ベクマンベトフがプロデュースを手掛けたファンタジーラブロマンス。

はるかな昔、ドラゴンにいけにえをささげる風習が残されていたロシア辺境の国。ある時、公爵の娘ミラと、過去にドラゴンを倒した英雄の孫イーゴリの婚礼が行なわれる。だが式のさなかドラゴンが飛来し、花嫁ミラをさらってしまった。孤島に連れ去られ、絶望に沈むミラ。そんな彼女の前に、謎めいた青年アルマンが現われる。彼の正体はドラゴンの化身であり、彼自身は理性をなくして人を傷つける魔物に変身することに苦悩していた。

作品データ

  • 原題/On - drakon
  • 制作年/2015
  • 制作国/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/108分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

  • ミロスラヴァ(ミラ)/マリヤ・ポエザエヴァ
  • アルマン/マドヴェイ・ルィコフ
  • イーゴリ/ピョートル・ロマノフ
  • ヤロスラヴァ/イェヴァ・アンドレイェヴァイテ
  • 公爵/スタニスラフ・リューブシン

スタッフ

  • 監督/インダル・ドジェンドゥバヴ
  • 総合プロデューサー/ティムール・ベクマンベトフ
  • 製作/アントニー・タネフ
  • 脚本/マリーナ・ディアチェンコ
  • 脚本/セルゲイ・ディアチェンコほか
  • 撮影/セルゲイ・トロフィモフ
  • 音楽/サイモン・フィンリー
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

  • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの