{"prg_cd":"109686"}
{"prg_cd":"110560"}
{"prg_cd":"002701"}
{"prg_cd":"110432"}
{"prg_cd":"110879"}
{"prg_cd":"111142"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"100193"}
{"prg_cd":"110300"}
{"prg_cd":"110486"}
{"prg_cd":"110711"}
{"prg_cd":"110695"}
{"prg_cd":"110901"}
{"prg_cd":"110744"}
{"prg_cd":"111113"}
{"prg_cd":"105589"}
{"prg_cd":"108602"}
{"prg_cd":"105801"}
{"prg_cd":"105552"}
{"prg_cd":"106085"}
{"prg_cd":"021720"}
{"prg_cd":"103985"}
{"prg_cd":"107803"}
{"prg_cd":"012745"}
{"prg_cd":"110006"}

映画
淵に立つ

淵に立つ

10/31(火)よる9:00

WOWOWシネマ 5.1

崩壊した家族に、光は射すのか―。第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞ほか、国内外で数々の映画賞に輝いた、注目の新鋭・深田晃司監督が放つ衝撃の話題作。

「ほとりの朔子」や「さようなら」などで、現代日本映画界きっての俊英として国際的に注目と期待を集める深田晃司監督。本作では、前科持ちのどこか謎めいた男の出現により、とある家族の運命が急旋回していくさまを、同監督が峻厳なタッチで描写。家族を翻弄する謎めいた男を、「岸辺の旅」の浅野忠信が圧倒的な存在感で演じるほか、古舘寛治、筒井真理子らが各自、息詰まる力演を披露。第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞に輝いたのをはじめ、日本国内でも数々の映画賞に輝き、絶賛を博した。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 217

崩壊した家族に、光は射すのか―。第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞ほか、国内外で数々の映画賞に輝いた、注目の新鋭・深田晃司監督が放つ衝撃の話題作。

郊外で小さな工場を営みながら、妻の章江、10歳の娘・蛍と、3人でささやかに暮らしていた鈴岡利雄。ある日、彼の目の前に、服役を終えたばかりの旧知の八坂草太郎が姿を見せ、利雄は八坂を住み込みの工員として新たに雇い入れることを決意。彼の不意の出現によって日常生活に変化が生じ、章江や蛍は当初、戸惑うが、どこまでも礼儀正しい八坂の行動に、次第に好意を抱くようになる。ところがやがて、思いも寄らぬ事件が起き…。

作品データ

  • 制作年/2016
  • 制作国/日本/フランス
  • 内容時間/120分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

  • 八坂草太郎/浅野忠信
  • 鈴岡章江/筒井真理子
  • 鈴岡利雄/古舘寛治
  • 山上孝司/太賀
  • 鈴岡蛍/篠川桃音
  • 設楽篤/三浦貴大

スタッフ

  • 監督/深田晃司
  • 脚本/深田晃司
  • 撮影/根岸憲一
  • 音楽/小野川浩幸
並び替え
絞り込み
  • 10/31(火)よる9:00

    淵に立つ

    WOWOWシネマ

    5.1

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 壊和い

    • ★★★★☆
    • ウォルシュ
    • 2017/08/05 14:33

    こわい映画だ。 一人の男の訪問によって家族の和が乱され崩壊への一途をたどる。 しかし皮肉にも、それぞれが秘密を持ちその闇の淵に立たされたことによって、それまでは 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

特集:気鋭の日本映画監督たち

新世代の日本の3大映像クリエイターに迫る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの