{"prg_cd":"111294"}
{"prg_cd":"111295"}
{"prg_cd":"108486"}
{"prg_cd":"109806"}
{"prg_cd":"110689"}
{"prg_cd":"110988"}
{"prg_cd":"111375"}
{"prg_cd":"111564"}
{"prg_cd":"111810"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"111783"}
{"prg_cd":"110744"}
{"prg_cd":"111467"}
{"prg_cd":"111835"}
{"prg_cd":"111803"}
{"prg_cd":"111811"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111436"}
{"prg_cd":"111651"}
{"prg_cd":"111664"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"111370"}
{"prg_cd":"111571"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"111791"}

音楽
Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016

Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016
現在、放送予定はありません。

「Reborn−Art Festival 2017」のプレイベントが「ap bank fes」とのコラボレーションで実現。宮城 石巻港に豪華アーティストが集結。

東日本大震災から5年。今も復興への歩みの中にある宮城で、2017年に「Reborn−Art Festival 2017」と名付けられたイベントが開催されることが 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016 <Day2>

現在、放送予定はありません。

「Reborn−Art Festival 2017」のプレイベントが「ap bank fes」とのコラボレーションで実現。宮城 石巻港に豪華アーティストが集結。

東日本大震災から5年。今も復興への歩みの中にある宮城で、2017年に「Reborn−Art Festival 2017」と名付けられたイベントが開催される。宮城県・牡鹿半島とその周辺地域は、とりわけ甚大な被害を被った場所で、現地の人々の“生きる力”や“生きるすべ”に共感した多数のアーティストが、東北の自然や食材、歴史と文化を舞台に、現地の人々とともにイベントを行なう。
このプレイベントが、2016年7月に「Reborn−Art Festival × ap bank fes 2016」として前夜祭(7/29)を含め3日間にわたり開催された。さまざまな環境保全をテーマに開催されてきた「ap bank fes」とのコラボレーションで、小林武史と櫻井和寿を中心に結成されたBank Band、Mr.Children、クリープハイプ、スガシカオ、ナオト・インティライミら豪華アーティストが出演。この3日間から最終日、7月31日のDAY2の模様をお届けする。番組を通して復興へ歩み続ける各地へ想いをはせてほしい。

出演

  • Bank Band
  • 佐藤千亜妃(きのこ帝国)
  • 赤い公園
  • 安藤裕子
  • ナオト・インティライミ
  • ストレイテナー
  • Salyu
  • 佐藤タイジ(シアターブルック)
  • Mr.Children
  • ハナレグミ
  • MISIA
  • YEN TOWN BAND
  • (仮)ALBATRUS
  • APOGEE
  • GAKU-MC
  • あらかじめ決められた恋人たちへ
  • SUGIZO
  • TOKU
  • OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

収録日・場所

  • 2016年7月31日/宮城 石巻港 雲雀野(ひばりの)地区
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの