{"prg_cd":"108745"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"110744"}
{"prg_cd":"111835"}
{"prg_cd":"111467"}
{"prg_cd":"111803"}
{"prg_cd":"111811"}
{"prg_cd":"111436"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111571"}
{"prg_cd":"111651"}
{"prg_cd":"111791"}
{"prg_cd":"111375"}
{"prg_cd":"111370"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"111605"}
{"prg_cd":"111140"}
{"prg_cd":"111507"}
{"prg_cd":"111284"}
{"prg_cd":"110987"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"111294"}
{"prg_cd":"110423"}
{"prg_cd":"110627"}

映画
子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎

子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎
現在、放送予定はありません。

元公儀介錯人・拝一刀父子の地獄旅を、派手な残酷描写を交えて強烈に描写。小池一夫、小島剛夕の人気劇画を若山富三郎の主演で映画化した娯楽時代劇シリーズの最終第6作。

1972年から3年にわたって続いた若山富三郎主演の映画版、「子連れ狼」シリーズの最終第6作。本作の最大の見どころは何といっても、雪山で繰り広げられるクライマックスの対決場面。スキーをつけて迫り来る敵の大集団に対し、一刀の側は大五郎を乗せた乳母車にそりをつけて雪山を滑走するという、およそ日本の時代劇とも思えぬ荒唐無稽で壮絶なスペクタクルアクションには、誰もが思わず唖然として拍手喝采を送りたくなること間違いなしだ。監督は、かつて「大魔神」シリーズの特撮監督として鳴らした黒田義之。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

元公儀介錯人・拝一刀父子の地獄旅を、派手な残酷描写を交えて強烈に描写。小池一夫、小島剛夕の人気劇画を若山富三郎の主演で映画化した娯楽時代劇シリーズの最終第6作。

幼子の大五郎を乳母車に乗せて流浪の旅を続ける元公儀介錯人の拝一刀。3人の息子たちを一刀にことごとく殺された柳生烈堂は、最後の切り札として、ひとり娘の香織に一刀打倒の望みを託す。彼女は必殺技の“お手玉の剣”で一刀に勝負を挑むが、彼が盾代わりに利用した大五郎につい温情を注いで殺気をそがれ、これまた命を落とすはめに。娘の死を知った烈堂は、黒鍬、そして土蜘蛛一族の総力を結集して、一刀に最後の戦いを挑む。

作品データ

  • 制作年/1974
  • 制作国/日本
  • 内容時間/84分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

  • 拝一刀/若山富三郎
  • 拝大五郎/富川晶宏
  • 柳生烈堂/大木実
  • 土蜘蛛兵衛/木村功
  • 柳生香織/瞳順子
  • 黒鍬/吉田晴一

スタッフ

  • 監督/黒田義之
  • 脚本/中村努
  • 撮影/牧浦地志
  • 音楽/村井邦彦
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの