{"prg_cd":"107235"}
{"prg_cd":"109949"}
{"prg_cd":"111988"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"112081"}
{"prg_cd":"111987"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"110281"}
{"prg_cd":"111340"}
{"prg_cd":"111629"}
{"prg_cd":"110350"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"110967"}
{"prg_cd":"111162"}
{"prg_cd":"106481"}
{"prg_cd":"112040"}
{"prg_cd":"111919"}
{"prg_cd":"112133"}
{"prg_cd":"111776"}
{"prg_cd":"111601"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 天才パティシエ・小山進のチョコレート革命! 南米に究極のカカオを求めて

ノンフィクションW 天才パティシエ・小山進のチョコレート革命!
現在、放送予定はありません。

今チョコレート業界に革命が起きている。パティシエ自らがカカオ豆を厳選し、焙煎から創作まですべてを手掛ける究極のチョコレート。新たな世界に挑む小山進の姿を追う。

「小山ロール」で一世を風靡し、人気パティシエとなった小山進が今、新たな分野に挑んでいる。世界中のショコラティエがパリに集うチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」に2011年初挑戦にして最高の栄誉を得た小山は「このままではいけない!」とチョコレートを極めることを決意。
ニューヨークに端を発し、近年日本でも注目され始めた製法「Bean to Bar」。カカオ豆の厳選、仕入れ・焙煎・製造を自身が一貫して行なう製法。この製法に関心を寄せた小山は、世界各地のカカオ農園を訪ねる中で一つの“答え”にたどり着く。2015年8月、コロンビア奥地でカカオを育てるアルアコ族を訪ね、彼らとカカオが歩んできた深い歴史に触れた経験から、自らをカカオ生産者により近いショコラティエを意味する“カカオティエ”と称し、その道を全うすることを決意した。奮闘する小山の姿を通し、職人の飽くなき探求心と挑戦し続けることのすばらしさを感じていただきたい。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

今チョコレート業界に革命が起きている。パティシエ自らがカカオ豆を厳選し、焙煎から創作まですべてを手掛ける究極のチョコレート。新たな世界に挑む小山進の姿を追う。

兵庫県三田市にある「パティシエ エス コヤマ」には、週末ともなると「小山ロール」を求め1日3,000人以上の人々が訪れる。洋菓子職人の父を持ち、国内でキャリアを積んできた小山進は、日本に居ながらにして世界的ショコラティエとなった。そんな小山が今、夢中になって取り組もうとしているのが「Bean to Bar」である。世界各地のカカオ農園からそれぞれの個性豊かなカカオ豆を直接仕入れ、焙煎から製造までのすべてを自ら行なうというもの。2015年8月に訪ねたコロンビア北部。そこではアルアコ族と出会い、彼らが栽培するカカオ豆にまつわる深い歴史に触れる。カカオ豆はただ味わってもらうだけでなく、物語や音楽も絡め五感を通して魅力を伝えたいと考えることに。
“味覚のアート”という領域まで高まっている小山独自のチョコレートを通じた表現は、さまざまに姿形を変えて世に出ようとしている。三田の工房での試行錯誤の日々を重ねていく小山進の情熱あふれる姿を伝える。
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの