{"prg_cd":"106101"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"108251"}
{"prg_cd":"106001"}
{"prg_cd":"108234"}
{"prg_cd":"109740"}
{"prg_cd":"110306"}
{"prg_cd":"110445"}
{"prg_cd":"113065"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"113064"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"112612"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112952"}
{"prg_cd":"112092"}
{"prg_cd":"112090"}
{"prg_cd":"108710"}
{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"112795"}
{"genre_cd":"01"}

ステージ
藤田貴大×今日マチ子「cocoon」憧れも、初戀も、爆撃も、死も。

藤田貴大×今日マチ子「cocoon」憧れも、初戀も、爆撃も、死も。
現在、放送予定はありません。

沖縄戦に動員された少女たちから着想を得て描かれた今日マチ子の漫画「cocoon」。演劇界を震撼させた藤田貴大の舞台版が、戦後70年、2015年の夏に再演された。

2013年の初演では、藤田が得意とする演出手法で、象徴的なシーンを執拗に繰り返す“リフレイン”を多用。否応なしに戦争に巻き込まれた少女たちの悔しさや怒り、嘆きを客席に突き付け、演劇界を震撼させた。この作品が、戦後70年の今年、藤田と今日の手によってさらに深化し、新たな「cocoon」として再演された。リフレイン、そして少女たちが舞台上を絶えず駆け回る演出は今回も引き継がれている。また、音楽は前回と同様、シンガーソングライターでバンド「クラムボン」のメンバー、原田郁子が担当。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
藤田貴大×今日マチ子「cocoon」憧れも、初戀も、爆撃も、死も。

沖縄戦に動員された少女たちから着想を得て描かれた今日マチ子の漫画「cocoon」。演劇界を震撼させた藤田貴大の舞台版が、戦後70年、2015年の夏に再演された。

人気漫画家今日マチ子が、沖縄戦に動員された少女たちから想を得て描いた傑作「cocoon」。劇団「マームとジプシー」主宰で気鋭の劇作家として知られる藤田貴大が演出した舞台版では14人の少女と女性教師の群像劇として描かれている。
【ストーリー】少女・サン(青柳いづみ)は夢の中で、自分の知らない昔のどこか遠くの情景を見ていた。6月の蒸し暑い日、島にはサンを含め全寮制の女子高に通う恋も知らない14人の少女たち。上空からは飛行機の轟音が聞こえ、遠方で炎が上がる。そんなある日、少女たちは授業で教師からカイコの話を聞く。繭(=cocoon)から糸を紡ぐとき、次の世代を生み出すために、一部のカイコのみ生き永らえさせるというのだ。少女たちは、まだ繭に守られているような安心感を抱いていた。
だが学校では音楽や美術をはじめ、まともに授業が行なわれなくなっていく。自分は先生らしいことができているのか思い悩む教師。戦況は厳しさを増し「お国のために」と教えられて育った少女たちは、防空壕に使用された洞窟“がま”の中で看護隊を組織し軍事活動に協力する。そんな少女たちの中にもひとり、ひとりと命を落とす者が出て、やがて彼女らは破滅への道をひた走るようになる。

収録日・収録場所

  • 2015年7月3日/東京 東京芸術劇場 シアターイースト

出演

  • 青柳いづみ
  • 菊池明明
  • 青葉市子
  • 小川沙希
  • 花衣
  • 川崎ゆり子
  • 小泉まき
  • 西原ひよ
  • 高田静流
  • 中嶋祥子
  • 難波有
  • 長谷川洋子
  • 伴朱音
  • 吉田聡子
  • コロスケ
  • 石井亮介
  • 尾野島慎太朗
  • 中島広隆
  • 波佐谷聡
  • 飴屋法水

スタッフ

  • 原作
    今日マチ子
  • 作・演出
    藤田貴大
  • 音楽
    原田郁子
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの