{"prg_cd":"109171"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"103706"}
{"prg_cd":"106261"}
{"prg_cd":"109944"}
{"prg_cd":"110405"}
{"prg_cd":"051508"}
{"prg_cd":"075517"}
{"prg_cd":"107245"}
{"prg_cd":"110670"}
{"prg_cd":"110440"}
{"prg_cd":"108710"}
{"prg_cd":"108271"}
{"prg_cd":"108880"}
{"prg_cd":"110150"}
{"prg_cd":"110581"}
{"prg_cd":"110282"}
{"prg_cd":"106458"}
{"prg_cd":"109156"}
{"prg_cd":"109740"}
{"prg_cd":"012448"}
{"prg_cd":"109292"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"110341"}
{"prg_cd":"110708"}

ステージ
メトロポリタン・オペラ

メトロポリタン・オペラ

メトロポリタン・オペラ ビゼー《カルメン》

7/10(月)午前8:00

WOWOWライブ 字幕版 5.1

メトロポリタン・オペラ ロッシーニ《湖上の美人》MET初演

7/18(火)午前10:00

WOWOWライブ 字幕版 5.1

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。最先端の演出と超一流の歌手による超絶技巧のコラボレーション。幕間には歌い終わったばかりの歌手のインタビューも。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場」。1883年に創設されて以来、最高水準のオペラを上演し続けるこの舞台は、世界トップ歌手たちの夢 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 175
メトロポリタン・オペラ
メトロポリタン・オペラ 《カヴァレリア・ルスティカーナ》《道化師》新演出

現在、放送予定はありません。

世界的な演出家D・マクヴィカーが男女の愛憎劇を新演出でドラマティックに描き出す、イタリア・オペラの傑作2本立て。2作の主演は、名テノールのM・アルヴァレス。

日常どこにでも起こり得る物事をオペラにした“ヴェリズモ(自然主義)・オペラ”の最高傑作2本立て。世界的演出家D・マクヴィカーによる新演出は2作品の設定を同じシチリアの広場を舞台に50年経ても変わらぬ男女の愛憎劇をドラマティックに浮き彫りにする。
両作とも新聞の三面記事のような三角関係のもつれがベースにあり、「カヴァレリア〜」は血気盛んな男たちが騎士道の作法に従って決闘する名曲満載のオペラ。特に幕間で演奏される「間奏曲」は『ゴッドファーザーPARTIII』でもおなじみの心を打つ名曲だ。
「道化師」は旅芸人一座に起きた実在の事件をモデルにした物語。妻の不倫に理性を失った道化師が、芝居と現実の区別がつかなくなり舞台上で妻を刺殺してしまう…。彼が歌う「衣装をつけろ」(『アンタッチャブル』)の絶唱も聴きどころ。2作の主演に世界中の歌劇場で引っ張りだこの名テノール、M・アルヴァレスが初挑戦した。

出演

  • ファビオ・ルイージ
  • トゥリッドゥ/マルセロ・アルヴァレス
  • サントゥッツァ/エヴァ=マリア・ヴェストブルック
  • アルフィオ/ジョージ・ギャグニッザ
  • カニオ/マルセロ・アルヴァレス
  • ネッダ/パトリシア・ラセット
  • トニオ/ジョージ・ギャグニッザ
  • シルヴィオ/ルーカス・ミーチャム

スタッフ

  • 演出/デイヴィッド・マクヴィカー

収録日・場所

  • 2015年4月25日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場
並び替え
絞り込み
  • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの