{"prg_cd":"105470"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"113064"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"112612"}
{"prg_cd":"112952"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112092"}
{"prg_cd":"108710"}
{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"112795"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"112389"}
{"prg_cd":"111284"}
{"prg_cd":"112090"}
{"prg_cd":"112027"}
{"prg_cd":"113151"}
{"prg_cd":"112322"}
{"prg_cd":"113152"}
{"prg_cd":"113062"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW キリング・フィールドからテニスコートへ 〜カンボジアテニスの再興と未来〜

ノンフィクションW キリング・フィールドからテニスコートへ
現在、放送予定はありません。

暗黒政権による大量虐殺という悲運の歴史を歩んだカンボジア。当時盛んだったテニスは完全に消滅したが、現在は国際舞台に立つまでに。20年余りに及ぶ再興の軌跡に迫る。

2015年、錦織圭の活躍に沸く日本。世界規模で見ても、特にここ10年ほどはロシアや東欧の選手が世界トップになるなど、テニスは最も人気のあるスポーツのひとつだ。しかし、我々と同じアジア圏において、テニスをすることさえ許されなかった悲運の歴史を歩んだ国がある。
1970年代後半のカンボジア。ポル・ポト率いる暗黒政権は「再教育」という名のもと、学識のある者や知識人たちの命を次々と奪った(キリング・フィールド大量虐殺)。当時、国際交流や海外指導者招聘などを推し進めていたテニスもその対象となり、ほとんどの選手が命を奪われ、テニスはカンボジアから消滅した。
しかし政権交代後の90年代、暗黒政権下を生き延びた選手、国外亡命により難を逃れた選手の子息らにより、カンボジアテニスは再興の道を歩み始める。20年以上の時を経た今、選手たちは国際舞台に立つまでになった。その再興の軌跡と未来。テニスの影の歴史を見つめる。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW キリング・フィールドからテニスコートへ

暗黒政権による大量虐殺という悲運の歴史を歩んだカンボジア。当時盛んだったテニスは完全に消滅したが、現在は国際舞台に立つまでに。20年余りに及ぶ再興の軌跡に迫る。

暗黒政権により悲運の歴史を歩んだカンボジア。1970年代後半、国民は強制労働を強いられ、学識のある者たちは徹底的に虐殺された。国民は勉強することも、スポーツをすることも、笑うことも許されなかった。
90年代、文字どおりゼロから立ち上げられたカンボジアテニス連盟。暗黒政権時に国外亡命したテニス選手の子息や、虐殺を生き延びた選手らは荒れ果てたコートを再整備し、子どもたちに一からテニスを教えた。恵まれぬ環境ではあるが、20年以上にわたり選手たちを育成し、テニス教育を推し進めてきた。そして、男子テニス・カンボジア代表は、国別対抗戦デビスカップに出場するまでになった。テニス連盟事務局長ら関係者が一丸となって作り上げたプログラムで育った若い選手たちは今、歴史を感じながら国際舞台に立ち、祖国の威信を懸け戦う。(2015年)

出演

  • ナレーション
    板谷由夏
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの