{"prg_cd":"102269"}
{"prg_cd":"111810"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"111783"}
{"prg_cd":"110744"}
{"prg_cd":"111467"}
{"prg_cd":"111835"}
{"prg_cd":"111803"}
{"prg_cd":"111811"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111436"}
{"prg_cd":"111651"}
{"prg_cd":"111664"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"111370"}
{"prg_cd":"111571"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"111791"}
{"prg_cd":"111375"}
{"prg_cd":"111507"}
{"prg_cd":"111140"}
{"prg_cd":"111605"}
{"prg_cd":"110987"}
{"prg_cd":"110627"}
{"prg_cd":"110423"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW より強く、より速く、より高く 〜富樫勇樹 167cmのNBA挑戦記〜

ノンフィクションW より強く、より速く、より高く 〜富樫勇樹 167cmのNBA挑戦記〜
現在、放送予定はありません。

停滞する日本バスケ界に差し込む一つの光明、富樫勇樹167cm。2mを超す大男を相手に天性のスピードとIQで世界最高峰の舞台NBAに挑んだ1年間に完全密着!

世界最高峰のバスケットボールリーグNBA。平均身長2mの大男たちが支配するリーグだ。この、日本人に最も遠い世界“NBA”に挑むひとりの日本人選手がいる。NBAの下部組織D−Leagueのテキサス・レジェンズ(ダラス・マーベリックスの傘下)に所属する富樫勇樹(21歳)だ。
身長167cmという、日本人の中でも小柄な富樫の武器は、スピードと得点力、そしてその体格に秘めた“熱い闘志”だ。NBA挑戦という険しい旅の道中、21歳の若者は どのような“軌跡”を辿り、どのようなアクションを起こしたのか?そして今後、多くの困難を乗り越え“奇跡”を手繰り寄せる事はできるのか!?
富樫がNBA入りすれば、日本人としては2004年にフェニックス・サンズに入団した田臥勇太以来2人目となる。番組は2014−15シーズンの富樫に密着。彼の生い立ちやバスケットボール選手としての経歴も交え、NBAに向け挑戦し続けた日々を追う。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

停滞する日本バスケ界に差し込む一つの光明、富樫勇樹167cm。2mを超す大男を相手に天性のスピードとIQで世界最高峰の舞台NBAに挑んだ1年間に完全密着!

富樫勇樹。1993年新潟生まれ。中学で全国優勝した後、NBA選手を多く輩出するアメリカの名門高校に留学。帰国後bjリーグ・秋田ノーザンハピネッツで実績を残し、やがてNBAを目指す。NBAの登録選手は全30チームで約450人。全米はもとより世界で活躍した者が集うエリート集団だ。ドラフトでの入団が一般的だが、そのルートに乗れなかった場合、富樫のように下部組織Dリーグからキャリアを積むのが最も近道とされる。しかしNBA入団までの道のりは険しい。
富樫の武器は抜群のスピードと、得点力、そして戦況を分析する能力“バスケットボールIQ”の高さ。それでもやはり167cm、65kgという体格面での弱点を埋めるのは容易ではない。そこで彼は、体重を増やしながらスピードを落とさず、当たり負けしない体作りをするトレーニングに励む。弱点を克服しつつ武器を磨くことで次なる高みに進むことを目指す。

出演

  • 富樫勇樹
  • やべきょうすけ
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの