{"prg_cd":"101484"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112090"}
{"prg_cd":"113064"}
{"prg_cd":"112092"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"112612"}
{"prg_cd":"113151"}
{"prg_cd":"108710"}
{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"111496"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"112952"}
{"prg_cd":"113152"}
{"prg_cd":"112027"}
{"prg_cd":"111284"}
{"prg_cd":"112795"}
{"prg_cd":"107391"}
{"prg_cd":"112481"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW フランス料理人 高山英紀 和の心で世界に仕掛ける “ボキューズ・ドール”奮闘記

ノンフィクションW フランス料理人 高山英紀 和の心で世界に仕掛ける
現在、放送予定はありません。

1987年創設のフランス料理界最高峰のコンクール、ボキューズ・ドール。世界の料理人たちがしのぎを削る美食の祭典で日本人シェフが和の心で仕掛ける究極の一皿とは?

「料理はエンターテインメントである」とは、世界的に著名なフランス料理のシェフ、ポール・ボキューズの言葉だ。そんな彼によって創設された2年に1回開かれるフランス料理のコンクールが「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」。観客が国旗を振り応援を繰り広げる中、予選を勝ち抜いた24カ国のシェフが技を競う。1987年に第1回が開催され、今や「フランス料理のワールドカップ」と呼ばれるまでに成長した。
過去の日本代表の成績は2013年に魚料理で世界最高得点を獲得し、3位に入賞したのが最高。日本のフランス料理界にとって、日本の技が結晶したフランス料理、その真価が世界に問われる場だ。番組では、日本代表シェフ・高山英紀と彼のスタッフに密着。のしかかる期待と重圧の下、フランス料理世界一の座を目指し奮闘する高山らの姿を、1月27日、28日にフランス・リヨンで開催された本選での様子も交え紹介する。

※「高山英紀」の「高」は「はしごだか(梯子高」です。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW フランス料理人 高山英紀 和の心で世界に仕掛ける

1987年創設のフランス料理界最高峰のコンクール、ボキューズ・ドール。世界の料理人たちがしのぎを削る美食の祭典で日本人シェフが和の心で仕掛ける究極の一皿とは?

世界的に著名なシェフ、ポール・ボキューズによって創設された2年に1回開かれるフランス料理のコンクールが「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」。予選を勝ち抜いた24カ国のシェフが、5時間35分の制限時間内に魚と肉それぞれのテーマ食材を生かした料理14人分を作り上げる技を競う。1987年に第1回が開催され、今や「フランス料理のワールドカップ」と呼ばれるまでに成長した。
2015年大会の日本代表・高山英紀(37歳)は、兵庫・芦屋にあるフランス料理店の料理長。ミシュランガイドで4年連続一つ星を獲得している若手シェフだ。彼の特徴は、味の良さはもちろん、皿や店の調度品まで自らデザインすることで、芸術性の高さには定評がある。日本予選、アジア地区予選を優勝し本選に臨む彼への日本のフランス料理界の期待は大きく、スポンサーを獲得するなどかつてない支援体制を敷いた。
高山自身、大会への思い入れは強い。今大会の審査委員長は、彼が修業時代に働いていたリヨン郊外の三つ星店のシェフ、レジス・マルコン。自らの成長を示すことが尊敬する師匠への恩返しだと意気込む。発表されたテーマ食材は魚が「フランス・イゼール産ブラウントラウト」、肉が「フランス・ランド地方産のホロホロ鳥」。彼はメニューや皿の準備、渡仏後の最終トレーニング、模擬本番などを経て1月の大会本番に臨む。

出演

  • ナレーション
    中谷美紀

関連特集

WOWOWオリジナルドキュメンタリー

関連特集

WOWOWオリジナルドキュメンタリー

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの