{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"112152"}
{"prg_cd":"112484"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"108710"}
{"prg_cd":"112389"}
{"prg_cd":"112602"}
{"prg_cd":"075521"}
{"prg_cd":"106001"}
{"prg_cd":"113046"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"112443"}
{"prg_cd":"112092"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"112765"}
{"prg_cd":"113065"}
{"prg_cd":"112446"}
{"prg_cd":"020403"}
{"prg_cd":"112603"}
{"prg_cd":"108102"}
{"prg_cd":"111687"}
{"prg_cd":"111781"}
{"prg_cd":"111762"}
{"genre_cd":"01"}

ステージ
帝劇ミュージカル「モーツァルト!」

帝劇ミュージカル「モーツァルト!」 井上芳雄 Ver. 
帝劇ミュージカル「モーツァルト!」 山崎育三郎 Ver.
帝劇ミュージカル「モーツァルト!」
現在、放送予定はありません。

天才モーツァルトが駆け抜けた、歓喜と苦悩の生涯。ミュージカル界最高のクリエイターが放つ大ヒットミュージカルを井上芳雄、山崎育三郎の両主演バージョンで放送。

音楽家、ヴォルフガング・モーツァルトの波乱に満ちた生涯を描いたミュージカルを放送。主役・ヴォルフガングは井上芳雄と山崎育三郎のダブルキャストで、両バージョンとも 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

現在、放送予定はありません。

  • 帝劇ミュージカル「モーツァルト!」

    帝劇ミュージカル「モーツァルト!」 井上芳雄 Ver.

    帝劇ミュージカル「モーツァルト!」

    天才モーツァルトが駆け抜けた、歓喜と苦悩の生涯。ミュージカル界最高のクリエイターが放つ大ヒットミュージカルの、井上芳雄主演バージョンを放送。

    音楽家、ヴォルフガング・モーツァルトの波乱に満ちた生涯を描いたミュージカルを放送。主役・ヴォルフガングは井上芳雄と山崎育三郎のダブルキャストで、今回は井上芳雄バージョンをお届けする。
    1999年、オーストリア・ウィーンで初演された本作は、世界中で上演され、日本では2002年の初演から何度も再演されてきた大ヒットミュージカル。
    【ストーリー】
    3歳でピアノを弾き、5歳で曲を書いたヴォルフガング・モーツァルト(井上芳雄)は、宮廷楽士のレオポルト(市村正親)にとって自慢の息子。貴族の館で姉のナンネール(花總まり)と演奏しては“奇跡の子”と称賛されていた。だが、青年になった彼は、横柄な領主のコロレド大司教(山口祐一郎)の支配下での作曲に嫌気が差し反発、唯一の仕事を失ってしまう。ヴォルフガングは故郷を後にするが、音楽家としての芽が出ず、金も底を突いてしまう。そんな中、彼のよき理解者、ヴァルトシュテッテン男爵夫人(香寿たつき)の勧めでウィーンへと移り住む。そこでヴォルフガングはコンスタンツェ(ソニン)と運命的な再会をし、愛情を深めていく。やがてウィーンの社交界で名声を手に入れ始めたヴォルフガングだが、父との確執やコンスタンツェとの心のすれ違いから、徐々に神童時代の“幻影”に支配されていく…。

    収録日・収録場所

    • 2014年12月9日、16日/東京 帝国劇場

    出演

    • 井上芳雄
    • 花總まり
    • ソニン
    • 香寿たつき
    • 山口祐一郎
    • 市村正親

    スタッフ

    • 脚本・歌詞
      ミヒャエル・クンツェ
    • 音楽・編曲
      シルヴェスター・リーヴァイ
    • 演出・訳詞
      小池修一郎

    関連特集

    トニー賞放送記念!ステージエンターテインメント

  • 帝劇ミュージカル「モーツァルト!」

    山崎育三郎 Ver.

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
blank