{"prg_cd":"106010"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"113241"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"113255"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"113220"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"112438"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"112086"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"112706"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"106318"}
{"prg_cd":"113240"}
{"prg_cd":"112946"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW ディエゴ・フォルラン 日本へ伝える魂 ~スーパースターに託された夢~

ノンフィクションW ディエゴ・フォルラン 日本へ伝える魂
現在、放送予定はありません。

2014年、大物不在だったJリーグに、W杯得点王のフォルランがやってきた。スーパースターに夢を託した人々の思いと、フォルランが日本に伝えるメッセージを紐解く。

サッカー・Jリーグは、観客動員数の激減などで現在長期低迷の中にある。2014年、そんなJリーグのセレッソ大阪にやってきたのが2010年W杯南アフリカ大会でMVP&得点王に輝いたディエゴ・フォルランだ。フォルランは、2014年のW杯ブラジル大会にもウルグアイ代表として出場した、世界のサッカー界の最前線で活躍する現役選手。Jリーグには、かつてリネカー(名古屋グランパスエイト)、スキラッチ(ジュビロ磐田)、ストイチコフ(柏レイソル)といったW杯得点王が所属したが、1999年まで在籍したストイチコフ以来15年ぶりとなる真のスーパースターの招へいとなった。
番組では、Jリーグがなぜフォルラン獲得に動いたのか、関係者の証言から舞台裏に迫る。また、約8カ月間フォルラン本人への密着取材を敢行。フォルランの母国ウルグアイ・ロケも行ない、彼のメンタルの強さを分析する。フォルランが日本サッカー界に伝える魂の声とは!?
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

2014年、大物不在だったJリーグに、W杯得点王のフォルランがやってきた。スーパースターに夢を託した人々の思いと、フォルランが日本に伝えるメッセージを紐解く。

2014年Jリーグ、セレッソ大阪の試合は常に大入りだ。破格の年俸とも言われるフォルランの獲得だったが、営業面では確実に吉と出た。しかしチームは9月現在、まさかの残留争いを演じている。フォルランだけでなく、山口蛍や南野拓実など日本を代表する若きスター選手も揃えるだけに、その苦戦は想定外だった。
フォルランの母国ウルグアイには、勝負にこだわり最後まで諦めない「ガラ・チャルーア(=チャルーアの魂)」という精神がある。“大和魂”“ゲルマン魂”に近い精神とされるが、親子3代でウルグアイ代表選手としてW杯出場を果たしてきたフォルランは、まさにその具現者と言える。
“スーパースター”フォルランが日本サッカー界に伝える魂の声とは!?番組では、フォルラン獲得を実現させた人々と、Jリーグで闘う本人、そしてセレッソ大阪に密着取材。ひとりのスーパースターに賭けた人々の夢と、その夢を背負った男の戦いを追う。

出演

  • 出演
    ディエゴ・フォルラン(ウルグアイ代表/セレッソ大阪)
  • 出演
    南野拓実(U-19日本代表/セレッソ大阪)
  • 出演
    村井満(Jリーグチェアマン)
  • 出演
    岡野雅夫(セレッソ大阪代表取締役社長)
  • 出演
    ハビエル・アギーレ(日本代表監督/元A・マドリード監督)
  • 出演
    都並敏史(元セレッソ大阪監督)
  • 出演
    アルバロ・レコバ(元ウルグアイ代表)
  • ナレーター
    鈴木省吾
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの