{"prg_cd":"107130"}
{"prg_cd":"107042"}
{"prg_cd":"108294"}
{"prg_cd":"051508"}
{"prg_cd":"051503"}
{"prg_cd":"002322"}
{"prg_cd":"109853"}
{"prg_cd":"100922"}
{"prg_cd":"110393"}
{"prg_cd":"017231"}
{"prg_cd":"110256"}
{"prg_cd":"110998"}
{"prg_cd":"111062"}
{"prg_cd":"109725"}
{"prg_cd":"110471"}
{"prg_cd":"110350"}
{"prg_cd":"110340"}
{"prg_cd":"111295"}
{"prg_cd":"110668"}
{"prg_cd":"111436"}
{"prg_cd":"110789"}
{"prg_cd":"111113"}
{"prg_cd":"110010"}
{"prg_cd":"111316"}
{"prg_cd":"110404"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 「ブルーノート」の逆襲〜名門ジャズ・レーベルの未来を託された男〜

ノンフィクションW 「ブルーノート」の逆襲

9/7(木)深夜3:15

WOWOWプライム

名門ジャズ・レーベルが、世界的な音楽不況の中で今、黄金期を迎えている。その立役者である、社長ドン・ウォズのプロデュースワークに密着。音楽哲学を堀り下げる。

2014年に創設75周年を迎えた老舗レーベルが、今、あらたに黄金期を迎えている。キーパーソンは、2012年に社長に就任したドン・ウォズだ。
ローリング・ストーンズ、リンゴ・スター、ボブ・ディランら多くの名だたるアーティストの音楽をプロデュースしてきた彼は、1994年の最優秀プロデューサー賞受賞ほか数々のグラミー賞受賞作品を手掛けてきた名プロデューサー。だが、いずれもジャズとは異なるポップス界での活躍だった。そんな彼が「ブルーノート」の社長になり取り組んだのは、「本物」と見込んだミュージシャンたちとともに、ジャンルや人種の壁を超えた、21世紀のジャズ。伝説にあぐらをかくことなく、先鋭的で革命的な音楽の探求へと奮闘するドン・ウォズのプロデュースワークに密着し、名門ジャズレーベル「ブルーノート」とその未来を託された男の音楽哲学を深堀りする。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 82

名門ジャズ・レーベルが、世界的な音楽不況の中で今、黄金期を迎えている。その立役者である、社長ドン・ウォズのプロデュースワークに密着。音楽哲学を堀り下げる。

1939年にアメリカ・ニューヨークで誕生したレコードレーベル「ブルーノート」はマイルス・デイヴィスからハービー・ハンコックまで世界のジャズシーンの礎を築いた名門。
2012年、ポップス界で名をはせた音楽プロデューサー、ドン・ウォズが社長に就任した時から、名門ジャズレーベル「ブルーノート」の逆襲は始まった。彼は同年のグラミー賞で、ジャズアーティスト、ロバート・グラスパーによるR&B部門での受賞という快挙を実現した。音楽業界が低迷するなか、「ブルーノート」は業績を伸ばす。ブルーノートの歴史の根底にある美学を理解し、ジャンルや人種の壁を超えた21世紀のジャズに挑む。
2014年夏、ドンは、ホセ・ジェイムズによるビリー・ホリデイのトリビュートアルバム『イエスタデイ・アイ・ハド・ザ・ブルース』にプロデューサーとして参加した。番組はこのレコーディングに密着する。ここではアーティストに妥協なき表現の自由を与える、ドンのプロデュース術が明らかになる。常に先鋭的で革命的な、本物の音楽を作り続ける社長ドン・ウォズ。「ブルーノート」の新しい歴史が、またひとつ刻まれる。(2015年)

出演

  • ドン・ウォズ
  • ロバート・グラスパー
  • ホセ・ジェイムズ
並び替え
絞り込み
  • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの