{"prg_cd":"106011"}
{"prg_cd":"109949"}
{"prg_cd":"111988"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"112081"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"111987"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"110281"}
{"prg_cd":"111340"}
{"prg_cd":"111629"}
{"prg_cd":"110350"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"112133"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"110967"}
{"prg_cd":"111162"}
{"prg_cd":"112040"}
{"prg_cd":"106481"}
{"prg_cd":"111919"}
{"prg_cd":"111776"}
{"prg_cd":"111601"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 映画衣装の巨匠イデス・ヘッド 〜8つのオスカー像が語る“美の革命”〜

ノンフィクションW 映画衣装の巨匠イデス・ヘッド
現在、放送予定はありません。

映画黄金期、A・ヘプバーン、G・ケリーらの衣装を手掛けた伝説の衣装デザイナー、イデス・ヘッド。「女優を一番美しく見せる方法」を追求したファッション哲学に迫る。

ハリウッド映画の黄金期、オードリー・ヘプバーン、グレイス・ケリー、エリザベス・テイラーらファッションアイコンたちの衣装は、ほとんどイデス・ヘッドという女性デザイナーが制作していた。アカデミー賞衣装デザイン賞に8度輝いた彼女が、現在に遺した影響とは?映画を通じて「女性を一番美しく見せる方法」を追求した彼女のファッション哲学に迫る。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

映画黄金期、A・ヘプバーン、G・ケリーらの衣装を手掛けた伝説の衣装デザイナー、イデス・ヘッド。「女優を一番美しく見せる方法」を追求したファッション哲学に迫る。

生涯で1000本以上の作品に関わり、アカデミー賞衣装デザイン賞に8度輝いた伝説の衣装デザイナー、イデス・ヘッド(1897〜1981)。名匠アルフレッド・ヒッチコック監督から「できる限り現場にいるように」と言われるなど、多くの映画人から絶大な信頼を集め、監督と女優との間をつなぐ存在でもあった。2013年12月にはアメリカで彼女を題材にした舞台が上演されるなど、再び注目を集めている。
番組では彼女とオードリー・ヘプバーンとの関係に注目。特に『麗しのサブリナ』(’54)ではオードリーが指名したデザイナー・ジバンシィとの確執についてなど、当時の関係者が「今だから話せる事実」を証言。「私はファッションデザイナーではない」という発言にも代表される「衣装デザイナー」としての“誇り”。服が主張するのではなくストーリーを支え、女優をきれいに見せる「技」にこだわったイデスのファッション哲学を浮き彫りにする。(2014年)
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの