{"prg_cd":"104329"}
{"prg_cd":"110682"}
{"prg_cd":"109681"}
{"prg_cd":"110634"}
{"prg_cd":"110681"}
{"prg_cd":"110765"}
{"prg_cd":"110499"}
{"prg_cd":"110342"}
{"prg_cd":"110376"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"110885"}
{"prg_cd":"110462"}
{"prg_cd":"109027"}
{"prg_cd":"105850"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"110306"}
{"prg_cd":"109698"}
{"prg_cd":"109924"}
{"prg_cd":"110683"}
{"prg_cd":"110497"}
{"prg_cd":"110095"}
{"prg_cd":"110355"}
{"prg_cd":"110445"}
{"prg_cd":"110966"}
{"prg_cd":"110941"}

映画
マルドゥック・スクランブル 排気

マルドゥック・スクランブル 排気
現在、放送予定はありません。

人気作家・冲方丁の傑作SF小説を3部作で劇場アニメ化するプロジェクト、いよいよ完結。生きることを選択した少女バロットとウフコックの前に、最大の敵が立ちはだかる。

「シュヴァリエ」「蒼穹のファフナー」などのアニメ原作や脚本、「天地明察」などの時代小説も手がける多才作家・冲方丁の出世作を劇場アニメ化した3部作の完結編。生きる意味を見失っていた少女バロットが、万能兵器ウフコックらとの出会いを通じ、生きることを選択していく。第3部では、前作から続くカジノ勝負に決着が付く緊迫のブラックジャック戦と、ウフコックの元相棒にして最強の敵・ボイルドとの壮絶な死闘が展開する。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

人気作家・冲方丁の傑作SF小説を3部作で劇場アニメ化するプロジェクト、いよいよ完結。生きることを選択した少女バロットとウフコックの前に、最大の敵が立ちはだかる。

少女バロットは、賭博師シェルの犯罪を追う委任事件担当官イースターとウフコックに協力し、事件の鍵を握る4つの100万ドルチップを手に入れるべくカジノに乗り込んだ。ルーレット勝負で伝説のスピナー、ベル・ウィングを制し、ブラックジャック戦に挑むバロット。だが、彼女の前には最強のディーラー、アシュレイが立ちはだかる。一方、バロット抹殺のため雇われたウフコックの元相棒・ボイルドも決戦に向けて動き出していた。

作品データ

  • 制作年/2012
  • 制作国/日本
  • 内容時間/67分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー・アニメーション

出演

  • ルーン=バロット/声:林原めぐみ
  • ウフコック=ペンティーノ/声:八嶋智人
  • ドクター・イースター/声:東地宏樹
  • シェル=セプティノス/声:中井和哉
  • ディムズデイル=ボイルド/声:磯部勉
  • ベル・ウィング/声:藤田淑子
  • アシュレイ・ハーヴェスト/声:土師孝也

スタッフ

  • 原作・脚本/冲方丁
  • 監督/工藤進
  • コンセプトデザイン/菊田幸一
  • キャラクターデザイン・総作画監督/鈴木信吾
  • キャラクターデザイン・総作画監督/中井準
  • 音楽/Conisch(コーニッシュ)
  • アニメーション制作/GoHands
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

  • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの