{"prg_cd":"112320"}
{"prg_cd":"110627"}
{"prg_cd":"112363"}
{"prg_cd":"111550"}
{"prg_cd":"111430"}
{"prg_cd":"112501"}
{"prg_cd":"112525"}
{"prg_cd":"111366"}
{"prg_cd":"019611"}
{"prg_cd":"112151"}
{"prg_cd":"020397"}
{"prg_cd":"110625"}
{"prg_cd":"106825"}
{"prg_cd":"013953"}
{"prg_cd":"109637"}
{"prg_cd":"100780"}
{"prg_cd":"111836"}
{"prg_cd":"111617"}
{"prg_cd":"111722"}
{"prg_cd":"111890"}
{"prg_cd":"002920"}
{"prg_cd":"111915"}
{"prg_cd":"112216"}
{"prg_cd":"111290"}
{"prg_cd":"112180"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 高畑勲、「かぐや姫の物語」をつくる。

ノンフィクションW 高畑勲、「かぐや姫の物語」をつくる。

#1 ジブリ第7スタジオ、933日の伝説【前編】

4/22(日)午前11:00

WOWOWプライム

#2 ジブリ第7スタジオ、933日の伝説【後編】

4/22(日)午前11:45

WOWOWプライム

アニメーション映画監督、高畑勲。彼の14年ぶりの作品『かぐや姫の物語』の制作現場を約2年半にわたって長期取材。その制作過程と高畑演出の現場が明らかになる。 

2013年11月23日、まったく新しいジブリ映画が生まれた。
高畑勲監督の14年ぶりの作品、『かぐや姫の物語』である。高畑は、日本アニメの金字塔的映画『太
続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 32
  • ノンフィクションW 高畑勲、「かぐや姫の物語」をつくる。

    #1 ジブリ第7スタジオ、933日の伝説【前編】

    WOWOWプライム
    4/22(日)午前11:00
  • ノンフィクションW 高畑勲、「かぐや姫の物語」をつくる。

    ノンフィクションW 高畑勲、「かぐや姫の物語」をつくる。 #2 ジブリ第7スタジオ、933日の伝説【後編】

    WOWOWプライム
    4/22(日)午前11:45
    ノンフィクションW 高畑勲、「かぐや姫の物語」をつくる。

    アニメーション映画監督、高畑勲。彼の14年ぶりの作品『かぐや姫の物語』の制作現場を約2年半にわたって長期取材。その制作過程と高畑演出の現場が明らかになる。

    2011年5月5日、東日本大震災から間もない頃に取材が始まる。東京都小金井市のスタジオジブリから少し離れて新設されたジブリ第7スタジオには、高畑勲監督の新作『かぐや姫の物語』のためアニメーション界の精鋭が結集し、新しい表現を模索しようとしていた。しかし、高畑のヴィジョンはスタッフたちになかなか共有されず、現場は混乱する。高畑と宮崎両監督によるジブリ2作品の同日公開が発表されるが、制作は遅れに遅れていた。数カ月後『かぐや姫の物語』の公開延期が決定される。絵を描かない高畑はスタッフに語りかけ、指示を書き込み、膨大なコミュニケーションを通して自らのイメージを伝え、映画は完成に向け前進する。また、この映画では、声の演技を先に録音する「プレスコ」方式が採られた。かぐや姫役の朝倉あき、これが映画出演における遺作となった故・地井武男、宮本信子といった名優たちを高畑が緻密に演出してゆく様子も捉える。

    出演

    • 出演
      高畑勲
    • ナレーション
      土田大

    関連特集

    高畑勲監督追悼番組

並び替え
絞り込み
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
blank