{"prg_cd":"103570"}
{"prg_cd":"111405"}
{"prg_cd":"109585"}
{"prg_cd":"110669"}
{"prg_cd":"111538"}
{"prg_cd":"110350"}
{"prg_cd":"111508"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"111436"}
{"prg_cd":"111223"}
{"prg_cd":"110471"}
{"prg_cd":"111315"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"111162"}
{"prg_cd":"111528"}
{"prg_cd":"111521"}
{"prg_cd":"110682"}
{"prg_cd":"110376"}
{"prg_cd":"109725"}
{"prg_cd":"110789"}
{"prg_cd":"110421"}
{"prg_cd":"110472"}
{"prg_cd":"110462"}
{"prg_cd":"110869"}
{"prg_cd":"110586"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 世界よ、これが日本の落語だ!三遊亭竜楽・ヨーロッパ落語道中

ノンフィクションW 世界よ、これが日本の落語だ!
現在、放送予定はありません。

    7カ国語で落語を披露する噺家・三遊亭竜楽の欧州ツアーに密着。「落語には国境を越えて爆笑を生み出す力がある!」と語る竜楽の挑戦と、日本の話芸・落語の可能性を追う。

    落語の可能性を世界に広げるため、毎年ヨーロッパで落語ツアーを敢行している落語家がいる。三遊亭竜楽、55歳。2008年から毎年ヨーロッパツアーを行なっている彼には、“落語こそが本当のCOOL JAPANだ”という思いがある。そして、身ぶり手ぶりで笑わせる落語には、国境を越えて爆笑を生み出す力があると確信し、すべて現地の言葉で落語を行なっている。
    そんな竜楽が、2013年のツアーで「よっぱらいの小話」に挑む。酒に酔って管を巻くことは恥とされているヨーロッパで、あえてタブーである泥酔ネタに踏み込むことで落語の真価を見極めようと考えているのだ。日本で綿密な準備をする場面からおよそ2週間のヨーロッパツアーの終了まで密着し、先駆者の壮大な夢を追う。
    ※初回放送時の情報を掲載しております。

    My番組登録者数
    • 0

    7カ国語で落語を披露する噺家・三遊亭竜楽の欧州ツアーに密着。「落語には国境を越えて爆笑を生み出す力がある!」と語る竜楽の挑戦と、日本の話芸・落語の可能性を追う。

    27歳で五代目三遊亭圓楽に入門、34歳で真打ちに昇進した三遊亭竜楽(さんゆうてい りゅうらく)。国内で独演会などを重ねる傍ら、字幕・翻訳に頼らない現地語公演を、毎年ヨーロッパで行なっていることでも知られる。きっかけは2004年の留学生を前にした落語。そこで落語の可能性を感じた竜楽は、2008年の最初のイタリア公演で資金的な理由から字幕を設けず、イタリア語を丸暗記して臨んだ。そこで手ごたえをつかみ、以来すべての海外公演で現地語を丸暗記して披露するようになった。イタリア、フランス、ドイツなど、公演した国は6カ国に及ぶ。ストレートに笑うイタリア人、真剣に聞くフランス人など反応もさまざま。2013年もフランス、スイス、ベルギー、イタリアとめぐるツアーが始まる。そこで竜楽はヨーロッパでは“タブー”とされる泥酔ネタに挑む。間の取り方、表情やしぐさなど、どうすればヨーロッパでウケるかを模索する55歳の噺家・三遊亭竜楽に密着する。
    並び替え
    絞り込み
    • 現在、放送予定はありません。

    • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら
    閉じる

    My番組登録とは?

    My番組登録で見逃し防止!

    見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
    放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

    利用するには?

    WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

    WEB会員IDをお持ちでない方
    WEB会員IDを登録する
    WEB会員IDをお持ちの方
    ログインする
    閉じる

    番組で使用されているアイコンについて

    初回初回放送
    新番組
    最終回
    生放送
    5.15.1chサラウンド放送
    二カ国語版二カ国語版放送
    吹替版吹替版放送
    字幕版字幕版放送
    字幕放送
    無料ノンスクランブル(無料放送)
    PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
    PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
    R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
    R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
    R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
    R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
    R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの