{"prg_cd":"111808"}
{"prg_cd":"111985"}
{"prg_cd":"109949"}
{"prg_cd":"111988"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"112081"}
{"prg_cd":"111987"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"110281"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"111340"}
{"prg_cd":"111629"}
{"prg_cd":"112020"}
{"prg_cd":"110350"}
{"prg_cd":"111573"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"112091"}
{"prg_cd":"111836"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"111470"}
{"prg_cd":"110967"}
{"prg_cd":"111162"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 目指せUFC!侍ファイター 本場アメリカで闘い続ける理由

ノンフィクションW 目指せUFC!侍ファイター 本場アメリカで闘い続ける理由
現在、放送予定はありません。

世界最高峰の総合格闘技UFCへの出場を目指し、本場アメリカで闘い続ける日本人ファイターを追う。あえてアメリカで生活をし、厳しい環境の中で技を磨くその理由とは?

アメリカ・ボストンで総合格闘技(MMA)の修業を積み、UFC出場を夢見る日本人・松田干城(たてき)に密着する。UFCは世界最高峰のMMAイベント。そこへの出場は狭き門だが、いままで多くの日本人が参戦し、活躍してきた。しかし、そんな彼らと松田との決定的な違いがある。それは、松田には日本での実績が皆無なこと。
1986年生まれの松田は、18歳でスポーツトレーナーの勉強のため渡米。そこで出会ったMMAに魅せられ、格闘技未経験ながら修業を始めた。松田は、日本で華々しい戦績を上げアメリカに乗り込んだエリート格闘家ではなく、厳しい環境の本場アメリカで一から実績を積み上げる“雑草魂”を持った格闘家なのだ。アスリートビザでの入国ゆえ、格闘技以外での収入が認められない中、アメリカ有数のMMAジム、シオトンジムに所属し、名トレーナー、マーク・デラゴラーテとともにUFCを目指す松田の挑戦の日々を追う。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

世界最高峰の総合格闘技UFCへの出場を目指し、本場アメリカで闘い続ける日本人ファイターを追う。あえてアメリカで生活をし、厳しい環境の中で技を磨くその理由とは?

2013年7月、松田はあと少しでUFCに出場できるはずだった。アメリカ総合格闘技のローカル団体「ケージタイタン」のバンタム級王者であり、UFCへの登竜門と言われるTUF(The Ultimate Fighter)で最終予選まで行った実績も持っていたからだ。あとひとつ勝てばUFC出場がほぼ確実だったところで突然、彼に逆風が吹く。大会3日前での突然の試合中止、試合2日前での対戦カード変更、そして勝利を確信した試合での不可解な判定負け。悪夢のような出来事が重なり彼のUFCへの出場は潰えたかのように思えた。
渡米して10年、普通ならここで現実を見る中、松田は違った。“自分は雑草”、敗れても立ち上がって上を向く。リスタートとなった松田は2014年4月の試合で勝利を掴む。さらにジムのチームメイトにUFCから出場のオファーも届いた。風向きがかわり始めた松田は8月に次の対戦を迎える。この一戦で勝利する事を誓う。

出演

  • 松田干城
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの