{"prg_cd":"104608"}
{"prg_cd":"110379"}
{"prg_cd":"112133"}
{"prg_cd":"111988"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"112081"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"109949"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"110281"}
{"prg_cd":"111340"}
{"prg_cd":"111987"}
{"prg_cd":"111629"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"110967"}
{"prg_cd":"110350"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"112040"}
{"prg_cd":"111776"}
{"prg_cd":"111162"}
{"prg_cd":"111919"}
{"prg_cd":"106481"}

ステージ
清水ミチコ お楽しみ会 清水ミチコ物語

清水ミチコ お楽しみ会 清水ミチコ物語
現在、放送予定はありません。

清水ミチコの約3年ぶりとなった単独ライブツアー。進化し続けるモノマネ芸を中心に、彼女ならではのいたずら心、対象への好奇心、音楽への探究心が詰まったステージだ。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

清水ミチコの約3年ぶりとなった単独ライブツアー。進化し続けるモノマネ芸を中心に、彼女ならではのいたずら心、対象への好奇心、音楽への探究心が詰まったステージだ。

約3年ぶりの単独ライブツアーから、2013年7月、渋谷公会堂での公演を放送。モノマネ芸を中心に、対象への好奇心にあふれ、同時に“音楽への愛”を感じさせるネタが次々と展開される。ピアノの弾き語りでは、男女のモノマネを交互に行なう“ひとり紅白”や、「渡る世間は鬼ばかり」のテーマを演奏しながら『天空の城ラピュタ』の主題歌「君をのせて」を歌う“気持ちの悪い音楽”など趣向を凝らしたネタがラインナップ。
童話をベースにしたモノマネ劇、瀬戸内寂聴にふんしての法話ネタ、全国各地のさまざまな銅像や動物の奇妙な生態を紹介していく写真ネタなど、コーナーは多岐にわたる。また、“魔性の”大物ゲストとの対談を行なうVTRも登場。松任谷由実、井上陽水、矢野顕子などアーティストの特徴をとらえた歌マネの数々は圧巻。リクエストに応えて即興で行なうモノマネなどもあり、客席との距離感が近いステージとなっている。

出演

  • 清水ミチコ

収録日・場所

  • 2013年7月19日/東京 渋谷公会堂
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの